« 体力作り日記 | トップページ | コンピュータ関連の作業は・・・ »

2004年3月 9日 (火曜日)

エンベデッド午前問題 模擬試験

エンベデッド関連の調べ事をしてたら良いサイトを発見♪

テクニカルエンジニア(エンベデッドシステム)模擬試験
http://computers.goo.ne.jp/license/mycon_mogi.html

テクニカルエンジニア(エンベデッドシステム)
(旧)マイコン応用システムエンジニア試験
http://www.licenseworld.co.jp/cgi-bin/lic.cgi?Type=08

エンベデッド試験は、参考書も問題集も出版社からはほとんど出てないから、勉強はネットを活用しないと難しいです。
ネットでも情報が少ないので、このようなサイトはありがたいです。

上の二つのサイトは、同じシステムを使ってるみたいですが、問題が違います。
毎日、両方の問題をやっておくと試験対策になりそう。

で、今回の正解数は、上のが10問中9問正解で、下のが10問中7問正解。

しかーしっ!上のgooの方のこの問題の解答が、納得いかないというか、私が理解出来てないと言うか・・・・。(^^;
【問題 5】 水平型マイクロプログラム方式に関する記述のうち、正しいものはどれか。
ア.垂直型マイクロプログラム方式に比べ、ステップ数が少なくてすみ、プロセッサの回路規模も小さくなる。
イ.ステップ当たりのビット数は少ないが、水平に接続することで複雑な命令を実現できる。
ウ.マイクロプログラム命令のコードフィールドが水平に分割され、それらが逐次的に処理されるので、実行速度が遅くなる。
エ.マイクロプログラム命令のビット幅は垂直型に比べ大きくなるが、並列的に処理できるので高速化に向いている。

あなたの答え:ア
正解:エ
「エンベデッド試験問題集午前 合格精選300題」を見たら同じ問題があって、正解はアの「垂直型マイクロプログラム方式に比べ、ステップ数が少なくてすみ、プロセッサの回路規模も小さくなる。」なんだよね・・・。

このサイトの解答作成者は、水平型マイクロプログラム方式=VLIW(Very Long Instruction Word )という見解なのかなぁ?
それなら、「(水平型マイクロプログラム方式は)マイクロプログラム命令のビット幅は垂直型に比べ大きくなるが、並列的に処理できるので高速化に向いている。」で 良いとは思うけど・・・。
うーん・・・。

水平型マイクロプログラム方式=VLIW
って、一意的に言えるものなのですかねぇ???

あぅ~、謎が深まるばかりですよぉ~。(T_T)

|

« 体力作り日記 | トップページ | コンピュータ関連の作業は・・・ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16952/278922

この記事へのトラックバック一覧です: エンベデッド午前問題 模擬試験:

« 体力作り日記 | トップページ | コンピュータ関連の作業は・・・ »