« 体力作り日記 | トップページ | 体力作り日記 »

2004年3月11日 (木曜日)

FM-TOWNSのスプライトは・・・

グラフィックを高速で移動させるスプライト機能がゲームソフトでは必須だと要望されて、 パソコンとして初めて搭載した。
(古河建純 インターネットBlog より)
初めてじゃないよな・・・。
ソードM5とかMSXとかMSX2とかX68000とか・・・。
ファミリーベーシックもスプライトを持ってるけど、こっちはパソコンじゃなくてゲーム機扱いかな?

それに、FM-TOWNSのスプライト機能はDMA転送で実現してたハズだしなぁ・・・・。

当時の開発に携わってた人でもこの程度の理解なのか・・・。

上に立つ人が、いかに現場の技術屋の仕事を理解してないかという典型的な例かも???(^^;

年末年始を休まなかったことを美化するのもなぁ・・・。
デスマーチを推奨してるように聞こえるし・・・。(つД`)

年末の会議とかで大騒ぎして、年末年始はしっかり休もうとする私なんかは、この人の部下だったら、
完璧なダメ社員
ですな。(笑)

IT業界だと、大騒ぎしても結局働かせられることになるのが大半なので、大騒ぎするだけ損なんですけどね。(^^;
出勤簿上は休めたとしても、こんなことになったりするわけで・・・。(つД`)
「古河さん、ちょっとお知らせしておきますが、古河さんとこの若い人が暮れの12月28日から29日、30日、31日、1月も1日、2日、3日と毎日出てきて、実験室に一日中閉じこもってました。大丈夫ですかね。」
などと気にかけてくれる守衛さんの居る職場は、かなりマシな方で、すごく羨ましいかも・・・。(^^;


そうそう、スプライトですが、小学生時代の私はスプライトを理解してなくて、スプライトでキャラクターを 移動してるのにもかかわらず、
キャラを一度消した後に座標を移動して描画する
という、普通のVRAMにキャラを描いてるような処理をしていました。(^^;;;

当時は、自宅にスプライトが使えるマシンなんて無かったので、友人宅でMSXやファミリーベーシックで 遊ばせてもらえる時しかスプライトなんて使えなかったので、よく分かってなかったんですよね。

正直言うと、初めて「スプライト」という名前を聞いた時、
飲み物のスプライトのことだと思っちゃいました。
パソコンの話をしてるのに、何でスプライト?って本気で思っちゃいましたからね。
懐かしいけど、恥ずかしい思い出です。(笑)

|

« 体力作り日記 | トップページ | 体力作り日記 »

デスマーチ」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

レトロPC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16952/287577

この記事へのトラックバック一覧です: FM-TOWNSのスプライトは・・・:

» [TB][硬][軟]:MSXショートプログラム募集中 (From /.J) [電脳水母的 ”日々是好日” !!]
エミュレータ上で開発ってできるのかなぁ!? 無償公開なんてされてないよなぁ... なんてったって開発元が M$ と A$CII だからなぁ... (-_-) .o○{ 未だに↓こんな事言ってるし. ... [続きを読む]

受信: 2004年10月11日 (月曜日) 21:44

« 体力作り日記 | トップページ | 体力作り日記 »