« 体力作り日記 | トップページ | Cマガジンの定期購読の継続をしようと思ったんだけど・・・ »

2004年5月18日 (火曜日)

京ぽんに不具合

京ぽん(AH-K3001V)に不具合があったようです。

Opera搭載の「AH-K3001V」に不具合、ソフトダウンロードで対応
(www.itmedia.co.jp)

でも、アップデート作業は、端末だけで出来るみたい。

5月21日から修正ソフトウェアを配布することで対応する。
ユーザーは端末から「http://ah-k.kyocera.co.jp」にアクセスすれば修正ソフトをダウンロードできる。
とのこと。
アップデートが楽で良いな。>京ぽん

日無の味ぽん(AH-J3001V)は、ファームウェアを日無のサイトからダウンロードして、USB経由で流し込まないといけないから、 素人がやるには、ちょっと抵抗がありますからね。(私は、組み込みソフト開発の経験者なので、全然抵抗ないけど。(^^;)
端末から直接アップデート出来るなら、普通の人でもアップデートしやすくて良いですね。

まぁ、ファームのアップデートに抵抗のないような人でも、楽できるものは楽したいわけで・・・。(^^;
使うなら、このような端末が良いな。

|

« 体力作り日記 | トップページ | Cマガジンの定期購読の継続をしようと思ったんだけど・・・ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして.
最近ドコモ携帯でもソフトのアップデート多いですからねぇ.
手段はともかく,そういうことできるようになっただけ良いのかなァと思っています.

投稿: Ter-oN-oG | 2004年5月19日 (水曜日) 00:44

コメントありがとうございます。m(_ _)m

Ter-oN-oGさんのシャア専用京ぽん↓には驚きました。
http://ter-on-og.air-nifty.com/meltypod/2004/05/post.html
凄いですね。赤い京ぽん。

あの赤い京ぽんが頭に焼き付いてたので、この度、
トラックバックさせていただきました。

シャア専用京ぽんの人に、不具合を教えなきゃ!みたいな。(笑)

で、本題・・・

Operaを載せた時点で、Operaのバージョンアップに
ある程度追従するつもりでしょうから、
ソフトウェアのアップデート機能はあると思ってましたけど、端末単体で出来るとは思ってなかったので、
ビックリしました。

ソフトを開発する方からしても、
ソフトウェアのアップデートの機能はありがたいですね。

端末からお客様が自分でアップデートしてくれるのは、
さらにありがたい。(笑)

本当は、不具合無しで出荷するのが理想なんでしょうけど、
今日のソフトウェアの規模だと、バグ無しで出荷するのは
不可能に近いでしょうしね。

組み込みの世界って、開発者自身が開発の片手間に動作検証をして
出荷ということもあるので、バグを出し切れないという
こともありますし・・・。
(今回のバグなんかは、十分な動作検証をしてれば見つけられそう
なものなのですが・・・。
京セラですらテスト部隊の居ないような悲惨な開発だったんでしょうか?
あー、実際は京セラじゃなくて、どこかの外注部隊かな?)

開発する立場の視点からすると、志しが低いように感じますが、
後から修正出来るのは、かなりありがたい。

ソフトウェアのアップデートを世間に浸透させてくれた
MS-Windowsに感謝です。(爆)

でも、まぁ、不具合対応の開発がエンドレスに続くから、
開発部隊の中の人達にとっては地獄だと思います。

5月21日にアップデートを出すと宣言しちゃってますから、
開発部隊の人は、今、大変なことになってるでしょう。
ご苦労さまです。頑張って下さい。

それから、5月21日にシャア専用京ぽんも無事にアップデート
出来る事を祈ってます。

投稿: PSV | 2004年5月19日 (水曜日) 17:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16952/615538

この記事へのトラックバック一覧です: 京ぽんに不具合:

« 体力作り日記 | トップページ | Cマガジンの定期購読の継続をしようと思ったんだけど・・・ »