« 直腸の調子は良くなってきてます。 | トップページ | 今週も休み »

2004年5月13日 (木曜日)

Winny関連の動きですが

もう、わけわからん。┐(´д`)┌

いいのかこんなことで?

技術者は権力の横暴に無力なのか?

世界中の技術者たちにも納得出来る説明をちゃんとしてくれるんだろうな?>京都府警
こんなことじゃ、怖くてちょっとしたアイデアをプログラムとして作ってみたり、 Webサイトを作ったりすることも出来なくなるぞ。

違法なものを取り締まるのと、気に入らないものを排除するのは意味が違うんだぞ。

どの辺が違法かはっきり説明出来る状態で逮捕しないと、 警察がWinnyをこころよく思ってないことが知れ渡ってるだけに、 気に入らないから、逮捕したり、家宅捜査をしたりしてると思われても仕方がないと思うぞ。

暗号化技術や情報の隠蔽化の技術は、これからのIT社会にとって重要な技術なんだよ。
そこの技術的な部分に対して、いちゃもんを付けて規制すると、今後、日本では、その分野の技術が 育たなくなるぞ。
世界から置いていかれるぞ。
その責任を取れるのか?>京都府警
オービス回避の為の車のナンバー隠しフィルターの時とは影響の度合いが全然違うの分かってるのかな?
分かってないだろうなぁ・・・。

コンピュータ関連の技術は、大学や企業の研究室だけで育つんじゃないんだよ。
一般のユーザの力も必要なんだよ。

無償でソフトを開発してくれたり、Webサイトを立ち上げてくれるアクティブな人を潰していくと、 その国のコンピュータの技術は衰退していくと思うぞ。

今回の件の影響が、すごく心配です。

まさか解説サイト潰しにまで走るとは思わなかった・・・。
今、捜査が物凄く筋違いな方向に向かっていってるように思われてならないです・・・。
権力を持ってない、弱いところへ、弱いところへ・・・。

解説サイトを潰しにかかる前に、Winny関連の書籍を出してる出版社にいくべきだろうと・・・。
Winnyを使って違法行為をしましょう!って一番煽ったのは、出版社なんだから・・・。
一般人に対する影響は、まだまだWebサイトより、出版物の方が影響があるんだよ。
だから、そっちが先でしょ?

実は、うちにメールで、一般人の方から、Winnyの使い方を教えて欲しいというメールが来た事があるんですよ。
私は、Winnyなんて使ったことないし、(現在の使われ方を見ると)使うことも推奨出来ませんので、 使わない方が良いと説明して、相手もその説明に納得して、メールは終わりましたけど、 コンピュータの知識をあまり持ってない一般人がWinnyなんてのを使いたい気分になってしまうのは、 やはり書店に並んでる出版物の影響だと思うですよ。
それなのに、潰すのが簡単なWebサイトから手をつけていくというのは・・・。
あまり歓迎すべき行動ではないと思います。

まぁ、出版社は、一般のWebサイトの運用者に比べたら、それなりの力を持ってるので手ごわいですよ。
だからと言って、弱いところを先に見せしめ的に潰すというのは、気分的によろしくないですよ。
敵を増やしてますよ。>京都府警


この日記内の関連記事:Winny作者の47氏、逮捕

|

« 直腸の調子は良くなってきてます。 | トップページ | 今週も休み »

ニュース」カテゴリの記事

ネットワーク」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16952/588578

この記事へのトラックバック一覧です: Winny関連の動きですが:

« 直腸の調子は良くなってきてます。 | トップページ | 今週も休み »