« かな刻印なしのHHK Lite2(Happy Hacking Keyboard Lite2) | トップページ | 宗教論争というよりジェネレーションギャップですね。 »

2004年6月10日 (木曜日)

生命保険の切り替えの審査の為の健康診断に行ってきました。

昨日の続き~。

保険屋のおばちゃんに車で病院に連れて行ってもらって健康診断。
検査らしいのは、尿検査のみ。
身長と体重を測って、脈拍、血圧を適当に見て、聴診器当てて、問診をして終わり。
(身長が、なぜか1cm伸びてるみたいな。(笑) 散歩をする時に、姿勢を意識して歩いてるから、 背骨がまっすぐになった?デフォルトでは猫背な人なので、背骨は曲がってたかもしれぬ・・・。(^^; )

保険屋と提携してる病院という事なので、手際が無茶苦茶良かったです。
普通の診察で病院に行った時では、絶対にありえない早さで診察終了。

UCに関しては、今飲んでる薬を言って、お腹の手術痕を見せて説明したぐらい。
これで無事に審査に通れば、新しい保険に切り替わります。

今、入院日額5,000円の保険に入ってるので、 今回の切り替えでは、同額の日額5,000円のコースしかダメみたい。
個室に入った時の差額ベッド代とか考えると、日額10,000円のコースにしたいんだけど、 取り合えず、今回は、同じ設定じゃないと審査を通すのが難しいとのこと。

切り替え後、一年間、健康を維持してる実績を作って、来年、コースの変更を検討しましょうという事になりました。
UCになる前から入ってる保険からの切り替えの為、 「UCに関連した疾患は除く」等の特別条件が付かなかったのは非常にありがたかったです。
腸閉塞やJポーチのトラブルなどの可能性は、まだ続いてますので、 そういう時でも使えるのは、本当に助かります。

まずは、今から一年間、入院しないように頑張って実績を作らなくちゃね。
それから、この保険料を払い続けれるように、私に出来る仕事を見つけて、 早く仕事に就かなきゃ~。(^^;
頑張ります~。

|

« かな刻印なしのHHK Lite2(Happy Hacking Keyboard Lite2) | トップページ | 宗教論争というよりジェネレーションギャップですね。 »

心と体」カテゴリの記事

潰瘍性大腸炎(UC)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16952/745290

この記事へのトラックバック一覧です: 生命保険の切り替えの審査の為の健康診断に行ってきました。:

« かな刻印なしのHHK Lite2(Happy Hacking Keyboard Lite2) | トップページ | 宗教論争というよりジェネレーションギャップですね。 »