« 体力作り日記 | トップページ | [睡眠時間のログ] »

2004年8月25日 (水曜日)

[オリンピック]野球 三位決定戦

カナダに勝って銅メダル。

金メダルは取れなかったけど、オリンピックを通して気合の入った良いプレーを見せてくれた日本選手達に拍手。

でも、長嶋監督がアテネに行けなかったのは痛かったですね。
監督経験者がベンチに居ないと、やっぱり采配が・・・。
昨日のオーストラリア戦は、攻撃では策らしい策を何も見せなかったからなぁ・・・。
普通に戦って、普通に負けたのが悔やまれます。

泥臭い野球をやると言ってたんだから、泥臭さを前面に出せば、 もっとやれる事はあったと思うんですけど・・・。

今日、再放送で、昨日のオーストラリア戦を見直したけど、打線に粘りが無かったので、 相手の先発投手に楽に投げさせちゃってますね。(´・ω・`)
日本の選抜選手達の実力だったら、あれくらいの投手相手なら、 カットするぐらいは簡単に出来るでしょうから、 ファールで球数を投げさせて潰さなきゃいけなかったです。
しぶとく球数を投げさせるような攻めをしてたら、相手は日本みたいに中継ぎが充実してる訳ではないから、 勝つチャンスがあったハズなんだけど・・・。

大会前から、高校野球のような泥臭い試合をすると言ってたんだから、 かっこ悪くても高校野球でやるような泥臭い戦術を取るべきでした。
オリンピックのような大会で勝ちたかったら、打ち崩せなくても勝つような戦いをしないとねぇ。

あと、予選で居た松井稼頭央がメジャーに行って、本戦に出れなかったのが残念でした。
松井稼頭央が居たら、もっと打線に幅が出てたんだけど・・・。
今回の日本打線は、切り込み隊長が居ないのが気になってたんだよね・・・。

|

« 体力作り日記 | トップページ | [睡眠時間のログ] »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16952/1278854

この記事へのトラックバック一覧です: [オリンピック]野球 三位決定戦:

« 体力作り日記 | トップページ | [睡眠時間のログ] »