« [睡眠時間のログ] | トップページ | [睡眠時間のログ] »

2004年9月 5日 (日曜日)

プロマネのお勉強メモ(4日分)

毎度お馴染みのココより。

【問題 7】 プログラムのコーディングミスの一つに、 繰返し処理の判定条件としてA≧aとすべきところをA>aとコーディングすることがある。 このようなミスを見つけ出すために有効なテストケース設計技法はどれか。ここで、Aは変数、aは定数とする。
ア.原因結果グラフ
イ.限界値分析
ウ.同値分割
エ.判定条件網羅

あなたの答え:イ
正解:イ

参考資料:
テストの基本を身につける(All About Japan)

【問題 8】 ソフトウェアの著作権に関する記述として、適切なものはどれか。
ア.データベースは、情報の選択や体系的な構成によって創作性を有するものであっても、著作権保護の対象とはならない。
イ.プログラムの著作権は、そのプログラムの複製を特許庁に提出、登録することによって効力が発生する。
ウ.プログラムを作成する際に用いた解法も、新規性又は創作性を有していれば、著作権保護の対象となる。
エ.法人の発意に基づき、その法人の従業員が職務場作成したプログラムの著作権は、契約、勤務規則等に別段の定めがなければ、その法人に帰属する。

あなたの答え:エ
正解:エ

会社に所属したPGはディフォルトでは奴隷なのです。_| ̄|○
普段使ってる自作のライブラリとかを仕事でうっかり使っちゃうと会社に著作権を奪い取られる罠。
入社前には、著作権の事は確認しませう。
とは言っても、雇用される立場だと弱いので、なかなか言えませんけどね。(´・ω・`)ショボーン

【問題 2】 平均回線待ち時間、平均伝送時間、平均回線利用率の関係がM/M/1の待ち行列モデルに従うとき、 平均回線待ち時間を平均伝送時間の3倍以下にしたい。平均回線利用率を何%以下に抑えるべきか。
ア.50
イ.66
ウ.75
エ.80

あなたの答え:
正解:ウ

待ち行列の問題~。
テクニカルエンジニア・ネットワークの試験を受けた時、結構やったはずなのに、完璧に忘却中・・・。(^^;
で、ネットワーク試験の参考書を引っ張り出して勉強しなおしてみたりするが・・・。

Tw=平均回線待ち時間
Ts=平均伝送時間(を平均サービス時間と考えてみる)
ρ=平均回線利用率

M/M/1の待ち行列モデルに従うので、
Tw=ρ/(1-ρ)×Ts
Tw/Ts=ρ/(1-ρ)
となり、
「平均回線待ち時間を平均伝送時間の3倍以下にしたい。」の条件より、 Tw/Ts=3 となる。
これらより、
ρ/(1-ρ)=3
となり、
ρ=3-3ρ
4ρ=3
ρ=3/4=0.75
なので、利用利率(ρ)=75[%]ってことで、良いのか?(´・ω・`)

待ち行列については、先日買ったSEのための数字・数学』 に凄く分かりやすく書かれてました。
(この本のおかげで、今まで曖昧に理解してた待ち行列の数式の意味が良く分かった~。(^_^))
ただし、こちらの本は、何の説明も無くM/M/1の話をしてるので、読む時は注意です。
待ち行列は、窓口が複数のM/M/mなどもあります。

【問題 6】 構造化分析におけるデータフローダイアグラムに関する記述として、適切なものはどれか。
ア.機能上の要求を幾つかの単位に分割して、その単位間のデータの流れを表す図である。
イ.システムの取り得る状態を円で表し、ある状態から次の状態への遷移を矢印で表す図である。
ウ.処理対象のデータや処理の流れ及び使用する装置などを表す図である。
エ.レコードを長方形の箱で表し、各レコードの関係を矢印で表す図でである。

あなたの答え:
正解:ア

【問題 9】 システム監査の実施に関する記述として、適切なものはどれか。
ア.監査対象から独立かつ客観的立場のシステム監査人が、情報システムを総合的に点検及び評価する。
イ.システム監査は、情報システム部門に限定して実施する。
ウ.システムの改善が目的であるので、運用業務を重点的に監査する。
エ.信頼性、安全性、効率性を同時に追求することは難しいので、リスク回避の観点から安全性の監査を最優先に実施する。

あなたの答え:ア
正解:ア

【問題 3】 ユーザIDの管理に関する記述のうち、適切なものはどれか。
ア.新しいユーザIDの申請があった場合、その申請者が以前にユーザIDを取得していないことを確認する。
イ.一定回数以上のパスワード誤りがあった場合、利用者に正しいパスワードを知らせ、入力ミスの防止を呼びかける。
ウ.一定期間内に一度もシステムを利用していない場合、その利用者を特定し、直ちに利用停止措置をとる。
エ.利用者に対してユーザIDを連絡する場合、メーリングリストを利用して広く周知する。

あなたの答え:ウ
正解:ア

【問題 7】 監査に関する記述として、適切なものはどれか。
ア.一般的な企業における内部監査は、監査部と呼ばれるような組織に所属する内部監査人が実施し、会計監査だけを行う。
イ.外部監査とは、通常は公認会計士、監査法人などが、社外の利害関係者のために実施するものである。
ウ.監査役が行う監査は、経営者の意思で行われるので内部監査の一つということができる。
エ.販売、製造、購買などの業務活動を対象にした監査は、証券取引法に基づく強制監査と呼ばれている。

あなたの答え:ア
正解:イ

【問題 8】 通商産業省から公表された基準で、設置基準、技術基準、運用基準の三つで構成されているものはどれか。
ア.コンピュータウイルス対策基準
イ.システム監査基準
ウ.情報システム安全対策基準
エ.ソフトウェア管理ガイドライン

あなたの答え:ウ
正解:ウ

参考資料:
情報セキュリティ対策の推進(経済産業省)


【問題 3】 オリジナルデータベース(オリジナルDB)と同じ内容のデータベース(コピーDB)をあらかじめ用意しておき、オリジナルDBが更新されると、 独立のプロセスが、指定された一定の時間後にその内容をコピーDBに反映させる手法はどれか。
ア.2相コミットメント
イ.イメージコピー
ウ.ミラーリング
エ.レプリケーション
あなたの答え:ウ
正解:エ

参考資料:
IT用語辞典 e-Words : 複製とは 【レプリケーション】
MySQL のレプリケーション

うーむ・・・、データベース関連の書籍も揃えないとイカンか???

【問題 5】 ソフトウェア開発プロセスの改善に用いられるCMM(Capability Maturity Model)に関する記述として、適切なものはどれか。
ア.改善の対象となるのは、ソフトウェア開発プロセスそのものであり、ソフトウェア開発組織は改善の対象とならない。
イ.管理者は、5段階に分けられている成熟度のレベルから、自分の組織の実力に合ったレベルを選択できる。
ウ.最終のレベル(レベル5)では、開発対象に応じた最適なプロセスを選択できるようになるが、継続的な改善と最適化が必要である。
エ.初期レベル(レベル1)では、まず開発データを収集する仕組みを確立する必要がある。

あなたの答え:イ
正解:ウ

参考資料:
@IT情報マネジメント用語事典 [CMM (capability maturity model)]

【問題 6】 構造化分析におけるデータフローダイアグラムに関する記述として、適切なものはどれか。
ア.機能上の要求を幾つかの単位に分割して、その単位間のデータの流れを表す図である。
イ.システムの取り得る状態を円で表し、ある状態から次の状態への遷移を矢印で表す図である。
ウ.処理対象のデータや処理の流れ及び使用する装置などを表す図である。
エ.レコードを長方形の箱で表し、各レコードの関係を矢印で表す図でである。

あなたの答え:
正解:ア

【問題 9】 平均回線待ち時間、平均伝送時間、平均回線利用率の関係がM/M/1の待ち行列モデルに従うとき、 平均回線待ち時間を平均伝送時間の3倍以下にしたい。平均回線利用率を何%以下に抑えるべきか。
ア.50
イ.66
ウ.75
エ.80

あなたの答え:
正解:ウ

【問題 10】 大規模オンラインシステムの稼動中に次の(1)~(3)の事象が発生した場合、該当システムを運用しているシステム運用管理者が、 原因究明のために、まず協力を求めるべき最も適切な相手は誰か。
(1)ある業務の問合せ処理だけ、応答速度が通常より遅くなった。
(2)その現象は当日のオンライン稼動開始時から、全端末で一様に発生していた。(3)他のオンライン業務処理の応答速度は通常どおりであった。
ア.該当システムの通信ネットワークを設計したテクニカルスペシャリスト
イ.該当システム要件を作成したシステムアナリスト
ウ.該当システムを構成するコンピュータのハードウェアベンダ
エ.該当システムを設計したアプリケーションエンジニア

あなたの答え:エ
正解:エ

現実は、AEからPGに丸投げになる(゚∀゚)ヨカーン。
PGの仕事は、際限無く増える一方な罠。(^^;

|

« [睡眠時間のログ] | トップページ | [睡眠時間のログ] »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16952/1358676

この記事へのトラックバック一覧です: プロマネのお勉強メモ(4日分):

« [睡眠時間のログ] | トップページ | [睡眠時間のログ] »