« [睡眠時間のログ] | トップページ | 銀行の残高をチェックをしたら・・・ »

2004年9月17日 (金曜日)

千葉県が「障害者差別に当たると思われる事例」の募集をしてます。

この場合の障害者って障害者手帳を持ってる人の事についてだけなのかなぁ?
特定疾患(難病)の人の事例ではダメかね?

例えば、UC(潰瘍性大腸炎)で仕事を持ってるような人だと、

「トイレにばっかり行ってんじゃねーよ!さぼるな!」
とか、

「席を外してばかりで使えねー!どこ行ってるの?」
(トイレです。(^^;)
とか、

「お腹痛い」と言って休むと仮病と思われる
とか、

体力的に無理な仕事を断ろうとしても、見た目は健常者と同じなので信じてもらえない
(体力の無い持病持ちの人に連続の徹夜とかさせないで・・・。
持病を持ってる人は、休ませないと簡単に壊れちゃいます・・・。)
とか、

長時間の会議だと、トイレで席を外したくても外せない。
でも我慢出来なくて、トイレに行くと、「なんで会議の前にトイレを済ませておかなかったんだ!?」と怒られる
とか、

通勤途中で何度もトイレに行く事があるから、余裕を持って他の人より早く会社に行ってるのに、 その苦労を理解してもらえずに、逆に早く会社に行ってる事を残業代目当てだと思われたりする・・・。
また、出張の時は、他の人より早く家を出ないといけない大変さを分かってもらえない
とか、

そもそも、
生産性を重視する企業では、このような持病持ちの
非効率的な人間は生きていけない
システムになっている
とか、

etc...

のような事は一度や二度は、経験したり、感じたりしてると思うんだよね・・・。
これって、差別になるの?

UCの場合の事例を千葉県に報告するかは別として、、、
県がこのような事例を集め始めたというのは良い事だと思います。

こういう動きが全国的に広まって、皆が生きやすい国になると良いなぁ~。
行政がこういう事をしてくれるだけで、多少は、意識が変わる人が出てくるかもしれないしね。

良い方向に動いていってくれるように期待してます。

|

« [睡眠時間のログ] | トップページ | 銀行の残高をチェックをしたら・・・ »

ニュース」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

潰瘍性大腸炎(UC)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16952/1456900

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉県が「障害者差別に当たると思われる事例」の募集をしてます。:

« [睡眠時間のログ] | トップページ | 銀行の残高をチェックをしたら・・・ »