« 試験でドタバタしてたので気づかなかったけど | トップページ | プログラマーがプロマネの勉強をするということ »

2004年10月19日 (火曜日)

エンベのお勉強メモ

いつものLicence Worldのオンライン模試からです。

【問題 3】 非負の整数nに対して次のように定義された関数F(n)、G(n)がある。F(5)の値は幾らか。
F(n):if n≦1 then 1 else n×G(n-1)G(n):if n=0 then 0 else n+F(n-1)
ア.50
イ.65
ウ.100
エ.120

あなたの答え:
正解:イ

再帰呼出しの問題。
関連問題↓
徹底研究!情報処理試験(0303号) - 再帰的プログラム

F(5)=5*G(4)
    =5*(4+F(3))
    =5*(4+(3*G(2)))
    =5*(4+(3*(2+F(1))))
    =5*(4+(3*(2+1)))
    =65
(↑googleの電卓機能を初めて使ったけど、これって便利かもしれませんね。)

実際にプログラムを書いて試してみると↓
#!/usr/bin/ruby
def F(n)
  printf("F(%d)",n)
  print (n<=1)?"\n":"→"
  if n<=1 then 1 else n*G(n-1) end
end
def G(n)
  printf("G(%d)",n)
  print (n==0)?"\n":"→"
  if n==0 then 0 else n+F(n-1) end
end
print "F(5)=",F(5),"\n";

実行結果↓

F(5)→G(4)→F(3)→G(2)→F(1)
F(5)=65

【問題 1】 データベースが存在する磁気ディスクなどの媒体に障害が発生した場合、 そのデータベースの内容を障害発生直前の状態に回復する機能として、 適切なものはどれか。
ア.チェックポイント
イ.データベースダンプ
ウ.ファイルダンプ
エ.ロールフォワード

あなたの答え:ア
正解:エ

【問題 9】 強誘電体メモリに関する記述のうち、適切なものはどれか。
ア.一度だけ内容を書き込むことができる不揮発性メモリである。
イ.書換え可能回数が100回程度である。
ウ.紫外線によって内容を消去することができる。
エ.内容を書き込むための時間がEEPROMに比べて短い。

あなたの答え:
正解:エ

FeRAMやFRAMとも言うらしい。

【問題 4】 メモリに関する記述のうち、正しいものはどれか。
ア.DRAMはSRAMと比較してビット当たりのセルの面積が小さい。
イ.SRAMは記憶素子として微小なコンデンサを使用している。
ウ.SRAMはディスプレイ用のVRAMとしてDRAMより多く使用される。
エ.SRAMはリフレッシュ動作が必要であり、メモリ装置の設計が複雑になるので、パソコンにはあまり使用されない。

あなたの答え:イ
正解:ア

SDRAMと読み間違える罠。_| ̄|○

SRAMが出てきたついでに、 RSFFの回路図も思い出しておくべし。

|

« 試験でドタバタしてたので気づかなかったけど | トップページ | プログラマーがプロマネの勉強をするということ »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16952/1716414

この記事へのトラックバック一覧です: エンベのお勉強メモ:

« 試験でドタバタしてたので気づかなかったけど | トップページ | プログラマーがプロマネの勉強をするということ »