« 体力作り日記 | トップページ | MPU(CPU)別の調査もして欲しいなぁ~と思ったり »

2004年11月 3日 (水曜日)

FPGAを使った1チップMSXに関してコメントを頂きました。(^_^)

昨日、「製品化された1チップMSXをごにょごにょして、 X68Kを実装できないかな?とか思ってしまう」とかつぶやいてみたら、 gigamix online.comnf_banさんから、次のようなコメントを頂きました。
この1チップMSXは裏を返せば「デフォルト起動がMSX1なだけのFPGA評価ボード」ですが、残念ながらMSX2+は入らないだろうと言われています。価格と性能のバランスから言えば、今のところはMSX2相当がお手頃感が出るようです。シャープ系ならSuperMZは微妙、MZ-2200なら入りそうです。
こんな詳しい方から解説のコメントを頂けるなんて、超感謝です。m(_ _)m
具体的な説明で、1チップMSXのハードで出来る事のレベルが良く分かりました。
ご説明、ありがとうございました。

うみゅみゅ~~、
現在のお手頃価格なFPGAの規模では、
さすがにX68Kは厳しかったですか~~~。(´・ω・`)ショボーン

nf_banさんのコメントにも書かれてますが、FPGAの今後の進歩に期待して、 お手頃価格のFPGAでX68Kが実装出来る時代が来るのを待ちたいと思います。

まずは、1チップMSXを手に入れて、それでFPGAのお勉強ですね。>私
やる事、いっぱいあるなぁ~。(^^;;;;;;;;;

ところで、nf_banさんは、Mマガのプログラムコンテストの応募締切りに間に合ったようですね。
プログラム作成、お疲れ様でした。

ダメダメな私は、締切りの前日にサジを投げました。(^^;;;;;;;
それに比べて、締切りの1分前まで諦めずに格闘するなんて、ホントに凄いですね~。>nf_banさん

ホント、世の中、スゴイ人が沢山おるもんや。
インターネットしてると、スゴイ人ばかり目にするので、困っちゃいますですよ。(^^;

トラックバック先:

|

« 体力作り日記 | トップページ | MPU(CPU)別の調査もして欲しいなぁ~と思ったり »

レトロPC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16952/1855804

この記事へのトラックバック一覧です: FPGAを使った1チップMSXに関してコメントを頂きました。(^_^):

« 体力作り日記 | トップページ | MPU(CPU)別の調査もして欲しいなぁ~と思ったり »