« [睡眠時間のログ] | トップページ | [要録画]今からアラン・ケイ先生がTV生出演らしいです。(NHK教育テレビ 11月2日(火) 午後 6:20~7:55) »

2004年11月 2日 (火曜日)

元ネタの記事は、こちらです。>STUDIO KAMADAさん経由の方

うちのサイトがSTUDIO KAMADAさんの日記で紹介されてたようで、リファラーを見ると、その記事経由で来てる方が結構いらっしゃるようですね。

せっかく来て頂いても、元ネタの記事が過去ログに流れてしまったので、発見出来ない方もいるかと思います。
それでは申し訳ないので、元ネタになった記事を再度紹介しておきます。

元ネタの記事は、ここ↓。

2004.10.28 FPGA版MSX

それから、STUDIO KAMADAさんの記事の
「誰か1チップX68000とか作らないかなー」などと思ったりもするわけですが、「公式」と「無償」の違いは大きく…。
は、そうですよねぇ~と大きく頷いてしまったり。(^^;

確かに「公式」は強いですよねぇ~。
それに、MSXには、西和彦さんという強力なリーダーが存在する点も大きいですよね。

雑誌の復活に関しては、Oh!Xが先鞭を付けて、 Mマガがその後を追ってきたって感じだと思うんですけど・・・、その後の動きで、差が出ましたね。

Mマガが復活してからのMSX陣営には、勢いがあるよね~。
頑張ってるよなぁ。>MSXユーザーさん達

X68Kの各種ソフトの(非営利目的での)無償公開まで漕ぎ着けたFSHARPの方々は立派でしたが、 強力なリーダー不在で、そこから先の流れになかなかならないという状況ですよね・・・。>X68K陣営
KAMADAさんなどのように、X68K方面でも頑張ってるユーザーさんは沢山居るのですが、 個人レベルでは限界があるでしょうからね・・・。
分散してるマンパワーをまとめられると良いとは思うのですが・・・、 引っ張っていってくれるリーダー的な存在がないと、なかなか難しいかも・・・。

Oh!Xの方は、開店休業状態だからなぁ・・・。(´・ω・`)ショボーン
Oh!Xの最新刊が出てくれたら、また活気か出るかもしれないけど・・・。
もう出ないのかなぁ・・・。

ふと思った事を追記:

自分なりの“MSX3”を自分で作ることも?」(ascii24.com)を読むと、製品化された1チップMSXをごにょごにょして、 X68Kを実装できないかな?とか思ってしまうのですが。(^^;
MSXより、X68Kの方が機能が豊富で複雑ですので、MSX実装用のFPGAのゲート数では、 X68Kを実装するのは難しいかもしれないけど・・・。
製品化された1チップMSXがどんな物になるかによるなぁ・・・。
(ハードウェア的に可能であったとしても、私にはX68Kを実装するような技術は無いですが・・・。_| ̄|○)

とにかく、1チップMSXは面白い製品ですよ。
無事に発売されたら、ぜひとも欲しいです。

|

« [睡眠時間のログ] | トップページ | [要録画]今からアラン・ケイ先生がTV生出演らしいです。(NHK教育テレビ 11月2日(火) 午後 6:20~7:55) »

レトロPC」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。ココログでMSXネタばかり書いている者です。

この1チップMSXは裏を返せば「デフォルト起動がMSX1なだけのFPGA評価ボード」ですが、残念ながらMSX2+は入らないだろうと言われています。価格と性能のバランスから言えば、今のところはMSX2相当がお手頃感が出るようです。シャープ系ならSuperMZは微妙、MZ-2200なら入りそうです。

X68000の1チップ化は、機能をかなり削れば入るには入るだろうと思いますが…それじゃ嬉しくないんですよね(^_^; FPGAの容量は日進月歩ですので、夢は時間が解決してくれるかもしれませんね。

投稿: nf_ban | 2004年11月 2日 (火曜日) 19:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16952/1843075

この記事へのトラックバック一覧です: 元ネタの記事は、こちらです。>STUDIO KAMADAさん経由の方:

« [睡眠時間のログ] | トップページ | [要録画]今からアラン・ケイ先生がTV生出演らしいです。(NHK教育テレビ 11月2日(火) 午後 6:20~7:55) »