« 体力作り日記 | トップページ | 体力作り日記/新記録かも? »

2005年8月 1日 (月曜日)

ナンバ式骨体操やってますよ~

ナンバの身体論 -身体が喜ぶ動きを探求する-」を読み終わりました。

ナンバの身体論
矢野 竜彦〔ほか〕著
光文社 (2004.7)
通常24時間以内に発送します。

この本には、机に座って作業をする時に胸郭ボックスの潰し(井桁崩し理論)を利用する 方法とか書かれてて、大変参考になりました。
一日中パソコンに向かうような仕事ならば、指先だけでキーボードを打つのではなく、 ピアノの演奏と同様、上半身全部を参加させて打つようにする。
との事なので、ぜひナンバ式のパソコン操作方法もマスターして、身体に負担をかけずに 楽にキーボードを打てるようになりたいですなぁ~。
古武術/ナンバ的な動きは、色んな場面で役に立ちそうなので、色々と試行錯誤中です。
(この本にも、誰にでも当てはまるマニュアルは無いので、自分で考えて身につけるようにと書かれてるので、 色々と考えながらやってみてます。)

ナンバ式骨体操」の本も役に立ってます。
上記の「ナンバの身体論 -身体が喜ぶ動きを探求する-」に書かれてた動きを大きな写真入りで説明してくれてるので、 動きを理解するのにとても良いです。

ナンバ式骨体操
矢野 竜彦監修 / 長谷川 智監修
光文社 (2004.5)
通常2??3日以内に発送します。

これを参考に骨を意識して身体を動かしてると、結構、骨の動きが分かってきた感じです。

この体操をやって変わってきた事ですが、お腹の形が変わってきました。
大腸全摘手術をしてから、 お腹の左下(ストマ(人工肛門)があったのとは逆側)がポッコリ膨らんでたのですが、 骨盤を動かす運動を続けてたら、それが引っ込んできました。
骨盤を動かした事で、小腸の位置が正しい位置に移動したってことですかね?(^^;

一度、ストマを作ったので、 その影響で左右がアンバランスなのはしょうがないんだろうな・・・ と思っていたのですが・・・。(^^;;;;;
これで、お腹の動きも良くなってくれるとラッキーなのですが~。(笑)

首のリハビリの為に取り入れたナンバ的な動きの運動ですが、 お腹の方にも良いかもです。

あ、ちゃんと首の方も良くなってきてますよ。
(まだ始めたばかりなので、そう簡単には治らんですね。
焦らず治します。)

このまま続けると、良い効果がありそうなので、頑張って続けてみようと思います。

|

« 体力作り日記 | トップページ | 体力作り日記/新記録かも? »

体力作り日記」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

潰瘍性大腸炎(UC)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16952/5266846

この記事へのトラックバック一覧です: ナンバ式骨体操やってますよ~:

« 体力作り日記 | トップページ | 体力作り日記/新記録かも? »