« 本日のお買い物 | トップページ | 体力作り日記 »

2005年9月 7日 (水曜日)

『身体意識を鍛える』『身体(からだ)づかいの常識革命!』を読んだ。

TV等でおなじみの「ギューッ」「ドサーッ」「ドゥワーッ」の『ゆる体操』を考案した高岡英夫氏の本を2冊読みました。

古武術の甲野善紀氏と 同じような事を言ってるなぁ~。
これは参考になるなぁ~と思って読んでいったら、 『身体(からだ)づかいの常識革命! 』 の方で、『(ナンバは存在するけれど、)「ナンバ歩き」は存在しない』と書かれてて、ありゃ~???みたいな。(^^;
身体の使い方の認識では、両者はほとんど同じ意見を言ってたりするんだけどねぇ・・・。
(使ってる用語は違うけど、同じ事を言ってると思われる箇所が多々あるんですよね。
高岡英夫氏の方はイメージ重視で、甲野善紀氏の方は実際の動き方を重視という感じがします。
甲野善紀氏の方は、実際に刀を持った敵と向かい合った時にどうするか?という事を (今の時代に)真剣に考えてる人なので、より実践的になるんでしょうけどね。)

まぁ、私としては、細かい意見の相違は気にせずに、お互いの良い所取りをしようと思います。

コンピュータを使った作業をすると、すぐに疲れてしまう事が悩みの一つになってる私としては、
物を持っても疲れにくくなったり、パソコンのキーボードを打ち続けても肩がこったりしなくなります
という"ベスト(vest)の身体意識"は、ぜひ身に付けたいところです。

それから、歩く時に"裏転子(ハムストリング上部)の身体意識"を意識するのは、かなり良い感じ。
裏転子を使うように意識を変えたら、膝を抜きやすくなったので、 ナンバ歩きと裏転子を組み合わせるともっと楽に歩けるようになりそうです。

身体意識を鍛える
高岡 英夫著
青春出版社 (2003.11)
通常2~3日以内に発送します。

身体(からだ)づかいの常識革命!
高岡英夫 著
青春出版社 (2005.7)
通常24時間以内に発送します。

|

« 本日のお買い物 | トップページ | 体力作り日記 »

心と体」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16952/5830273

この記事へのトラックバック一覧です: 『身体意識を鍛える』『身体(からだ)づかいの常識革命!』を読んだ。:

« 本日のお買い物 | トップページ | 体力作り日記 »