« ロッテマリーンズ、パ・リーグ制覇 | トップページ | 体力作り日記/テニススクール »

2005年10月20日 (木曜日)

IT業界の人向けの医療保険かも~。

三井生命、死亡保障なしの医療保険 ストレス性疾病を重点保障(フジサンケイ ビジネスアイ)

 発売するのは「生活医療保険メニューエックス」と「医良保険」。どちらも通常のけがや病気入院、手術といった保障に加え、ストレス性の病気も特約により重点的に保障される。

 厚生労働省の「患者調査」によると、躁鬱(そううつ)病を含めた二〇〇二年の気分障害患者数は、一九九六年に比べ三十一万人増の九十一万三千人に膨らんでいる。競争社会の進展により現代人のストレスが増したことで、潰瘍性大腸炎、十二指腸潰瘍、摂食障害などの症状が増えたためだ。

 三井生命が新たに設定した「ストレス性疾病入院特約M」では、たとえば通常の入院に対しては一日あたり一万円の給付金の支払いに対し、ストレス性の場合はがんなどと同じく一日一万五千円を支払う。

この保険、常に納期等に追われて、ストレスMAXなIT業界の方々には、オススメな保険のような気がします。(爆)

私は、すでに潰瘍性大腸炎(UC)になってしまっているので、 もう新しい保険には入れませんが、まだ健康状態をどうにか維持してる人は、急いで何かしらの保険に入っておきましょう!

病気になってからでは、保険には入れませんからね。
病気が見つかる前に入っておかないと、後で困りますよ~。(^^;>特に保険等に興味を持ってない若い人

私は、運良く、学生のうちに生命保険に入っていたので、UCで入院した時、かなり助かりました。
学生の頃に付き合いで入った保険でしたので、小さい物でしたが、入ってて本当に助かりましたですよ。
入院した当時、保険に入ってなかったらと思うと、ぞっとします。

UCは、特定疾患の為、純粋な医療費に関しては、ほとんどお金がかからないのですが、 長期の入院をすると、医療費以外にも色んな事にお金がかかるので、保険に入ってないと大変です。
どれくらいお金がかかるかは、実際に病気をしてみないと分からないので、 健康な時はあまり考えないと思いますが、ちょっと大変でも保険は掛けておいた方が良いですよ~。

特に、ストレス性の疾患は、長期戦になる事が多いと思いますので、病気になりそうな予感(^^; のある人は、 保険の事を真剣に考えるようオススメ致します
(私は、UCが発覚する前に、「近い将来、絶対に病気になりそう」という予感はあったんですよねぇ。
当時、健康診断では健康扱いでしたが、自覚症状では、色々と変な事が起きてましたから・・・。(^^;
その時、ちゃんと保険の事まで考えておけば・・・と、かなり後悔しています・・・。)

|

« ロッテマリーンズ、パ・リーグ制覇 | トップページ | 体力作り日記/テニススクール »

デスマーチ」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

潰瘍性大腸炎(UC)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16952/6480397

この記事へのトラックバック一覧です: IT業界の人向けの医療保険かも~。:

« ロッテマリーンズ、パ・リーグ制覇 | トップページ | 体力作り日記/テニススクール »