« やっと年賀状書き終わった。 | トップページ | Intel Core DuoなMacがついに出た。 »

2006年1月 3日 (火曜日)

新年、明けましておめでとうございます。

皆様、あけましておめでとうございます。
ど~ぞ、本年もよろしくお願い致します。m(_ _)m

昨日は、新年早々体調が悪くて午後2時位まで寝てて、 初詣に行けなかったので、今日、神社に初詣に行ってきました。

まぁ、私が神社でお願いする事と言えば、

身体健勝祈願

がメインなわけですが、今年は、体調良く一年過ごせれば良いですなぁ~。

で、年末年始は、ノートパソコン(HP nx9010)と携帯電話と一緒に仕事もほっぽり投げたおかげで、 少し時間が出来ましたので、 「不安定だから強い―武術家・甲野善紀の世界」を読みました。

これを読んで、「身体を割って使う」という意味がやっと分かったかも。
今まで思っていた単位より、もっと細かく分割する必要があったんですねぇ~。
この本、非常に分かりやすくて、目から鱗がボロボロ落ちました。

甲野善紀さんの術理の予備知識がまったくない人が、いきなり読むと、 何の事を言ってるのやらさっぱり分からない本かもしれませんが、 甲野善紀さんの術理に興味を持って、ちょっとでも調べた事がある人は、 この本を読むと、新しい”気づき”を得られるきっかけになるかもです。

私の今年の目標は、
『ゆっくり素早く動く』
です
ので、今年も甲野善紀さんや高岡英夫さん関連の研究は、 続けていこうと思います。

病弱で体力の無い私なんかは、省エネな動きで、 最大限の結果を出せるようにしないと、健常者とまともに勝負出来ないですからねぇ~。
昨年、少し仕事をしてみて、まだまだ無駄にエネルギーを使ってる事が多いなぁ~というのを感じましたから、 もっと効率良く動けるようにならないと、健常者並の仕事量はこなすのは難しいです・・・。
今のままの動き方で、健常者と同じ事をしようとすると、確実に身体が潰れます。
実際に、健康だった頃のような力技で押し通すような事をして、潰れかけましたし・・・。(^^;;;;;;

IT業界の仕事は、体力の無さをスキルだけでカバーするのは無理だと悟りましたので、 スキル+αが必要ですから、このような方向性の研究も必要かな?という感じですね。
(IT業界の仕事は、スキルの無さを体力でカバーするという事は、結構出来たりするのですが・・・。
だから、体力勝負の現場が多かったりするんですけどね・・・。(^^;)

今年は、身体の使い方を変えてみる事に挑戦して、それを仕事に活かして、 ちゃんと仕事で結果を出したいなと思います。

今年こそ良い年にしたいので、頑張ろうと思います。


"甲野師範は、待ち合わせた人が遅れているときとか、電車のなかなどでも、いつも身体の動きを研究しているので退屈することはないという。" (不安定だから強い―武術家・甲野善紀の世界 P.167より)

甲野師範は、待ち合わせた人が遅れているときとか、電車のなかなどでも、いつも身体の動きを研究しているので退屈することはないという。

|

« やっと年賀状書き終わった。 | トップページ | Intel Core DuoなMacがついに出た。 »

心と体」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

昨年は大変お世話になりました.
今年もよろしくお願いします.

会社を退職してから,かなり楽になりました.仕事量は同じでも自分のペースで進められるって楽ですね♪

アルバイトとかお願いしてもOKすか?

投稿: A.Saitou | 2006年1月 6日 (金曜日) 00:29

本年もよろしくお願い致します。>A.Saitouさん

Saitouさんのblogを見ると、新年早々、お仕事が大変な
事になってるようで、声をかけ難かったですよ~。(^^;

実は、私の方も年末は、デスマーチでしたが、身体の
不調が最高潮に達して、戦線離脱致しました。

本日(1/6)、会社の方が、私の家まで来てくれて、
今後の事を相談しました。

多分、今の仕事からは手を引く事が出来るように
なったと思われますので、もうしばらくすると
晴れて無職に戻れる予定です。(^^;

と言う事で、会社的な縛りはなくなる予定ではありますが・・・・・、
年末に開発用のパソコン(HP nx9010)を破壊↓
http://psv.moe-nifty.com/blog_1/2005/12/__4475.html
して、さらに右手も壊して(人差し指を2針、中指を1針縫った程度なので、もうすぐ治ると思いますが・・・)、
強制的に

  プログラミングを絶賛封印中!

なので、Saitouさんからアルバイトの仕事を頂く件に
ついては、ちょっと微妙だったりします。

もし、新しい開発用パソコンを用意して、
仕事を頂いたとしても、今の体調だと、月に100時間ちょいぐらいの
仕事量しかこなせないと思いますが、それだと、
逆に迷惑をかけそうな気も・・・。

でも、後輩が仕事で大変そうなのを見捨てるのも・・・。

という事で、良ければ、私の自宅にお電話下さいです。
話を聞いて、手伝えそうな事があれば、お手伝いします。
(プログラムを組めない状態でも、開発する為に必要な技術の
下調べとか資料集めみたいな事とかならお手伝い出来るかも・・・。)

電話は、夕方とかの方が良いかもですね。
午前中は、寝てる事が多かったり・・・。(^^;

一応、私のSkype名をメールで送っておくので、
電話ではなく、Skypeでも良いですよ~。

と言う事で、Skype名だけを書いた殺伐とした
メールを送るので、確認をよろしくお願い致します。m(_ _)m

投稿: PSV | 2006年1月 7日 (土曜日) 00:49

skype名ありがとうございました.

4月以降,ご都合よろしければ,ご相談させて頂きます.

投稿: A.Saitou | 2006年1月 7日 (土曜日) 20:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16952/7988271

この記事へのトラックバック一覧です: 新年、明けましておめでとうございます。:

« やっと年賀状書き終わった。 | トップページ | Intel Core DuoなMacがついに出た。 »