« 体力作り日記 | トップページ | 体力作り日記 »

2006年11月17日 (金曜日)

体力作り日記/テニススクール

小さな力で相手を倒す!古伝武術の秘術―甲野善紀、岩間統正(太極拳)、太極拳と相撲など全6項目! Gakken Mook テニススクール 85分
腹筋 400回

先週よりは、サーブを打った後にフルウェスタンに持ち替えるグリップチェンジが上手くなったような気が。
しかし、まだしっくりこないし、グリップチェンジの失敗でのミスショットも多いので、まだまだ。
グリップチェンジの練習は、自宅でも出来るので、時間をみつけて、ちょくちょくやるようにしよう。

フォアハンドストロークを打つ時、良いタイミングで足裏の垂直離陸が出来ると素晴しいボールを打てる事を発見。
バックハンドでの足裏の垂直離陸の応用は、まだ研究ちう。

昼間、”小さな力で相手を倒す!古伝武術の秘術―甲野善紀、岩間統正(太極拳)、太極拳と相撲など”を少し読んでて、 「意識しない動きがもっとも強い」とか「技をかける時は力を抜く」という事が書かれてのが頭にあったので、 今日は、特に力を抜く事を意識してみました。

ボレー練習の時、ラケットにボールが当たる瞬間に手首の力を抜くようにしてみたら、 思った以上に強い球が返るのでビックリ。

|

« 体力作り日記 | トップページ | 体力作り日記 »

tennis」カテゴリの記事

体力作り日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16952/12724217

この記事へのトラックバック一覧です: 体力作り日記/テニススクール:

« 体力作り日記 | トップページ | 体力作り日記 »