« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月30日 (土曜日)

年賀状を出してきた。

風邪で体調悪くてダラダラ寝てばかりいたら、あっと言う間に今年が終わりそうになってたので、 昨晩、慌てて年賀状を書いて、先程、郵便局に出してきました。
(年賀状素材の本を買ったり、プリンターのインクを買ったりという用意は、 結構早めにしてたのに、 結局、年賀状を出すのは、いつもと同じでギリギリになるのはなぜ?(;´Д`))

ゲホゲホと咳をしながら、集中力が無い状態で書いて、あちこち間違ってしまったので、 修正テープを貼りまくってる年賀状が届く方も居ると思いますが、 ご容赦下さいませ。m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月29日 (金曜日)

年明けにPHP案件の仕事がありそうなので本を買っておく

PHP関連の本は以前に2冊ほど読んでるのですが、 実際にPHPを使うのは初めてなので、資料を注文。
(また)スケジュール的に厳しそうな感じなので、 早めに頭をPHP脳に切り替えておきたいところ。

PHPによるデザインパターン入門』をbk1で注文したら、
3,000円(税抜)以上お買い上げいただいたお客様にもれなくプレゼントを進呈いたします。 プレゼントは下の3つの中からお好きなものをひとつお選びいただけます。

【A賞】 ビーケーワンギフト券300円分
【B賞】 ビーケーワンポイント300ポイント
【C賞】 ビーケーワンオリジナル福袋

期 間
2006年12月28日(木)午後6時 ~ 2007年1月9日(火)午後6時

という事だったらしく、プレゼントの申し込み画面が出てきたので、オリジナル福袋を貰ってみる事にしました。
何が入ってるのか楽しみ♪

PHP5逆引き大全 500の極意
高島 優作
秀和システム
売り上げランキング: 91119
おすすめ度の平均: 4.0
4 PHPの辞書!
5 PHPを理解するにはうってつけ!
4 php.netを見るのが面倒な人のリファレンス

PHPによるデザインパターン入門
下岡 秀幸著 / 畑 勝也著 / 道端 良著
秀和システム (2006.12)
通常24時間以内に発送します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月24日 (日曜日)

読売新聞 医療相談室の質問にATM療法で有名な大草敏史先生直々の回答が

読売新聞 医療相談室
Q.潰瘍性大腸炎抗生物質効く?

A.難治性に効果70%の療法も

(前略)

 私たちは、潰瘍性大腸炎の粘膜にバリウム菌といった腸内細菌が感染して潰瘍を作っていることを発見し、胃潰瘍に対するピロリ菌除菌療法をヒントに、3種類の抗生物質を組み合わせた除菌療法(ATM療法)を開発しました。

 臨床試験中で、保険適用はまだですが、潰瘍性大腸炎の新治療法として試行しています。幸い良好な成績が得られ、難治性でも約70%で効果が得られています。

 このように、潰瘍性大腸炎には色々な治療法がありますので、悲観することなく治療を受けて下さい。

 この病気では、症状が良くなっても「治癒」とは言わず、「寛解(かんかい)」という言い方をするのが慣例となっています。薬を飲まなくても再発しないことを治癒とするならば、そのような方はたくさんいます。決して治癒しない病気ではないのです。

 大草 敏史 順天堂大消化器内科講師(東京・御茶ノ水)
(2006年12月24日 読売新聞)


このように新聞の一般の人が目にするコーナーで取り上げられるようになると、さらに知名度が上がりますね。>ATM療法&大草先生

このような記事が出ると、「早く保険適用にして欲しい」と思う患者さんが増えるでしょうなぁ~。

ATM療法に期待を寄せている多くの潰瘍性大腸炎の患者さん達の為に、早く承認が取れるよう 厚生労働省には特に頑張って頂きたいところ。
(軽症潰瘍性大腸炎患者の医療費補助の打ち切りなんて考えてる暇があったら、 ATM療法を早く承認する事に力を注いだ方が、医療費削減になると思ですよ。>厚生労働省)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月22日 (金曜日)

風邪引きました。

一昨日の夜あたりから喉が痛くて熱っぽかったのですが、昨日は、熱が出て、 節々が痛いし、体だるいし、咳は止まらないしで、一日ぐったりしてました。

熱と言っても37.3℃ぐらいまでしか上がらなかったのですが、 その程度でも、まったく動く気力が出ず、 PL顆粒を飲んで、 ずっと寝てましたよ。
で、一日中、咳してた影響で、腹筋が筋肉痛です。(苦笑)

風邪ってこんなに辛かったっけ?というぐらいシンドかったデス・・・。 ホント、基礎体力が衰えてますなぁ・・・。
もう、風邪を押して仕事とか無理だねぇ・・・。(´・ェ・`) >私

本日は、喉の痛みを治そうと、 クラビット錠も投下。
少し、喉の痛みが楽になったかも。(・∀・)
(以前、病院で貰った色々な薬がストックされてるのです。(;・∀・)>うち)

しかし、まだ微熱があって、節々が痛くてダルイので、 本日のテニススクールはお休みという事にしましたです。

P.S. 体温や薬の服用のメモで、早速、ほぼ日手帳が活躍。
   ほぼ日手帳の24時間の時間軸は便利ですな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年12月20日 (水曜日)

ほぼ日関連の品が二つ着弾

今日は、ほぼ日関連の物が色々と届きました。

まず、 この間、ほぼ日ストアで注文した”ほぼ日ハラマキ”が到着。
\(^_^)/

早速、 ふわっとのび~る素材の「 らくがき 」のデザインのハラマキを着用してみました。

今までのほぼ日ハラマキの中で、一番付け心地が良いかも!
それに冬の素材だけあって、とっても暖かいです。
ほぼ日のクオリティは、いつもスバラシイ!

今回は、ハラマキを四枚買ったので、ふわっとのび~る素材の「らくがき」と ざっくりポケット素材の「アイボリーのざっくりポケット」は 自分用にして、残りの二枚は、父親と母親にそれぞれプレゼント。

それから、ネット経由の知り合いに 2007年用の”ほぼ日手帳”が 余ってるという方がいたので、それを送ってもらってたのが、本日、着弾。

これは、とても便利そうですよ。

う~む、”ほぼ日手帳”の作りは、 GTDマインドマップをやれと言わんばかりのような・・・。
方眼紙構造なので、 UMLを書いたりするのにも使えそうだなぁ~。(笑)

GTDは、ちょっと前に100円ショップのノートでやろうとしたのですが、 やる気起きずに挫折してますからねぇ~。(;´Д`)>私

今回の”ほぼ日手帳”は、 使わずに放置すると、かなり勿体無いので、頑張って使いそうです。

こんな良い手帳を使わないのは、ホントに勿体なので、 今度こそ、挫折せずに頑張って上手く活用したいと思いますです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月19日 (火曜日)

Amazon OTAKUストア

Amazonが 『OTAKUストア』なるものを作りやがりました。(笑)
完全に狙い撃ちされてますな。>オタク

これだけあからさまに狙ってくるところを見ると、オタク関連商品は、 最早、ロングテールでは無いのかもなぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月16日 (土曜日)

[UC][特定疾患制度]「すでに補助を受けている患者への補助は打ち切らず、継続」になりそう

難病患者の医療費補助 継続へ(NHKニュース)
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/12/15/d20061215000210.html
厚生労働省の有識者懇談会は、今月11日、▽激しい下痢や腹痛が起こるかいよう性大腸炎と、▽神経が侵されるパーキンソン病の2つの難病について、比較的症状の軽い患者への補助を対象から外すべきだとした意見をとりまとめました。この問題について、15日、自民党の石崎厚生労働部会長と公明党の古屋厚生労働部会長は、石田厚生労働副大臣に対し、「患者に対する負担が重くなりすぎる」などとして、今の補助制度を維持するよう要請しました。これに対し、石田副大臣は、「与党側の申し入れは了解した。しかるべき対処をする」と述べ、すでに補助を受けている患者への補助は打ち切らず、継続したいという考えを示しました。

をを!良かった!!
まずは、一安心。

しかし、『補助を受けている患者への補助は』ではなく、苦しんでる難病患者を出来るだけ多く救える制度にする為に、 国民レベルでの問題にして頂いて、国会で徹底討論し、安心して使える難病制度の整備をお願いしたいところ。

数年毎に制度を改悪 していって患者を不安にさせる現行の特定疾患制度は、 患者にとって結構なストレスになってたりするし・・・。(;´Д`)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月15日 (金曜日)

体力作り日記/テニススクール

「古(いにしえ)の武術」に学ぶ 身体は工夫次第で生まれ変わる テニススクール 85分
腹筋 400回

「古(いにしえ)の武術」に学ぶ』を読んで、 甲野善紀さんの『下段の構え』の時の刀の柄の握り方をフォアハンドの構えにも応用出来るかな? と思って試してみたのですが、これはちょっと違ったデスね。

居合いの抜刀術で、鞘から刀を抜く時に「(膝を抜いて)体を浮かし、体も刀も空中にある時に抜刀し」(P100) というの方がテニスのスイングに応用出来そう。

「膝を抜いて体を沈み込ませている間に、体を一八〇度さらには三六〇度近く ねじらせることなく回転させる訓練なども必要になります。」(P101) との事なので、練習せねば。

あと、コーチからフォアハンドの時のボールを捉えるポイントで、ラケットのヘッドが下がり過ぎな事を注意されました。

打点の位置では、ラケットは地面と水平になるように修正。

しかし、ラケットのヘッドを持ち上げるのに肘を使ってしまってるようなので、肘に痛みが・・・。
痛みが出ないような動き方を探す必要ありです。

サーブの練習では、ラケットを振り下ろす時、なるべく体の近くをラケットが通るようにすると良い事を発見。
そうする事で中心軸上でボールを捉えられるようになるみたいで、ボールに伝わる力が全然違いました。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

最近、届いた本

bk1とAmazonマーケットプレイスから。

一通り斜め読みしてみましたが、「IBDチーム医療ハンドブック―潰瘍性大腸炎・クローン病患者を支援するために」は良書です。
炎症性腸疾患ケアマニュアル」の内容が古くなっていたので、それの後継本という位置づけになると思います。
この本は、IBD関係者、必携かと。

「金持ち父さん貧乏父さん」は、現在、手元にある軍資金で戦い続ける手段はないか?という事で、 コンピュータ関連の事ばかりではなく、ちょっとお金のお勉強もしておいた方が良いのかな?と 思って買ってみました。

IBDチーム医療ハンドブック
日本炎症性腸疾患協会編集
文光堂 (2006.9)
通常2-3日以内に発送します。

金持ち父さん貧乏父さん
ロバート キヨサキ 白根 美保子
筑摩書房
売り上げランキング: 555
おすすめ度の平均: 4.0
4 資産と負債の考え方
4 お金持ちになるための気構えと大きな流れ
5 人生設計が変わるかも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月14日 (木曜日)

[体力作り日記]雨の中走ってきた。

Jog 40分

雨が少し降ってましたが、走らないと(体重が(-_-;))まずいような気がしたので、 走ってきました。
寒かったけど、走れば、身体が温まって、汗をかきますな。

でも、こういう時は、風邪引かないように注意せねば。>私

挫いた右足首の状態は、結構良くなってきてたのですが・・・、
また今日も同じ所を挫いてしまいました・・・。_| ̄|○

走ってる時は、足裏の垂直離陸を意識してて、足首が変な角度にならないように出来てたのですが、 疲れて一休みで歩いてた時、気が抜けてたのがいけなかったようで、思いっきり挫きました・・・。(T_T)
歩く時の足捌きも気をつけましょう~。>私
(しかし、挫いた後も普通に走れてしまうのが、ナンバ走りの奥の深さ。不思議ですなぁ・・・。)

しかし、普通の歩き方での身体の使い方が下手クソなのは良くないですなぁ~。
外出が少ない生活を続けてると、歩き方まで下手になるというこんな罠が・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月13日 (水曜日)

[UC]術後の肛門痛対策でペンタサに辿り着くまでの経緯

某所に、 潰瘍性大腸炎(UC)の大腸全摘手術後のお尻の奥の痛みの件についての話を書いたのですが、 その時に調べた私のペンタサ再開への流れのまとめ。

2004.05.06 痛過ぎる・・・
http://psv.moe-nifty.com/blog_1/2004/05/post_19.html
回腸嚢に少しでも溜まると、強い便意と直腸の痛みが・・・。
その為、強制的にトイレへ・・・
で、トイレでは凄い激痛に苦しめられてます。
まさに、トイレ地獄の拷問状態。
          ↓
2004.05.06 これで少しは楽になると思うのですが・・・
http://psv.moe-nifty.com/blog_1/2004/05/post_20.html
病院に行って、直腸の痛み止めとして、ワイパックスを貰ってきた。
          ↓
2004.05.07 トイレ地獄から脱出?
http://psv.moe-nifty.com/blog_1/2004/05/post_21.html
痛み止めとして頂いたワイパックスのおかげで、トイレ地獄にならずにすみました。
夜中に何度かトイレに行きましたけど、我慢出来ない程の痛みではありませんでした。
          ↓
2004.05.10 普通に
http://psv.moe-nifty.com/blog_1/2004/05/post_27.html
blogのコメント欄に、ネットの知り合いから「直腸粘膜にぜひペンタサを…」というアドバイスを頂く。
今思うと、このアドバイスがターニングポイントになったな、と感謝の気持ち。
          ↓
2004.05.10 ペンタサを飲んでみた。
http://psv.moe-nifty.com/blog_1/2004/05/post_28.html
直腸の調子が悪くて泣きそうなので、昔貰って保管してたペンタサを飲む。
古いペンタサだったので、変色してたり・・・。
          ↓
2004.05.12 丸い新型のペンタサだー!
http://psv.moe-nifty.com/blog_1/2004/05/post_31.html
手術を受けた病院に行って、ペンタサを処方して貰ってきました。
この日より、正式にペンタサ再開。
これ以後、現在(2006年12月)までペンタサの服用は継続中。
(現在飲んでるペンタサの量は、6錠/day。リンデロン坐薬は使ってません。)
お蔭様で、2006年12月現在、お尻の奥の方が痛む肛門痛は無く、助かっています。

2008.9.1追記:
夏樹静子さんの心療内科を訪ねて―心が痛み、心が治す (新潮文庫)肛門痛に苦しめられた方の話も書かれてるので、読んでみると参考になるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月12日 (火曜日)

[UC]潰瘍性大腸炎とパーキンソン病の軽症患者の難病補助について厚労省が維持検討

・軽症の難病補助厚労省が維持検討
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20061212ik08.htm

 厚生労働省の特定疾患対策懇談会が、潰瘍(かいよう)性大腸炎とパーキンソン病の軽症患者を、医療費補助対象から除外する案をまとめたのに対し、自民党厚生労働部会は12日、経過措置を設けるよう政府に求めることを決めた。

 これを受け厚労省は低所得者については、現行の補助を維持する方向で検討を始めた。
(2006年12月12日 読売新聞)

思わぬ所(自民党)から、救いの手が差し伸べられたようです。

「厚労省は与党に報告した上で正式決定する」 という下記の記事を読んだ時は、正直、終わった・・・と思いましたが・・・。

勝負は下駄を履くまで分からないもんですな。

・潰瘍性大腸炎、パーキンソン病 軽症を補助対象から除外
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20061212ik02.htm

 治療困難で患者数の少ない「特定疾患」について、医療費補助事業で、厚生労働省の特定疾患対策懇談会は11日、潰瘍(かいよう)性大腸炎とパーキンソン病の軽症者を補助対象から除外する案をまとめた。厚労省は与党に報告した上で正式決定する。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

[UC]パーキンソン病と潰瘍性大腸炎の軽症患者は公費負担打ち切りへ(厚生労働省・特定疾患対策懇談会)

・パーキンソン病と潰瘍性大腸炎 公費負担「軽症外す」
2006年12月11日22時05分
http://www.asahi.com/life/update/1211/007.html

 厚生労働省の特定疾患対策懇談会(座長=金沢一郎・国立精神・神経センター総長)は11日、治療費が公費負担の対象となっている難病のうち、パーキンソン病と潰瘍(かいよう)性大腸炎について、症状の軽い患者を対象から外すよう提言した。難病の「患者数が5万人未満」という要件を大幅に上回っているため。厚労省は提言を踏まえ、早ければ来年10月にも支援対象を見直す可能性がある。懇談会は今年度中に、新たな対象疾患を追加するための議論に入る予定だ。

 懇談会は、パーキンソン病(約7万3000人)と潰瘍性大腸炎(約8万人)について、「5万人を上回り、希少性を満たさなくなった疾患を対象とし続けることは、それ以外の難病との公平性を欠く」と指摘。潰瘍性大腸炎の対象は「臨床的重症度が中等症以上」に、パーキンソン病は、5段階の重症度で3度以上から4度以上に引き上げるとした。

 厚労省の推計では、提言通りだと、潰瘍性大腸炎は66%、パーキンソン病は51%の患者が補助対象から外れるという。


・NHKニュース 難病患者医療費補助 見直しへ (動画)
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/12/11/k20061211000116.html

ついに大きな運命の歯車が回り始めました。

潰瘍性大腸炎(UC)患者の一人としては、 血も涙も無い厳しい決定だな・・・と感じました。
日本を恐ろしい国だと思いました。

覚悟を決めないといけない時が来てしまったようです。
もう時間的余裕は無いようです。
まだ良いか?と思っていましたが、もうのんびりしてはいられないようです。

今ある物を駆使して生きていけるように準備しないといけません。

強く生きないと・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006年12月11日 (月曜日)

体力作り日記

Jog 50分
腹筋 400回

挫いた右足の踝の下が、まだ少し痛いのですが (土曜日にちょっと出かけた時、歩いててまだ同じ所を挫いた・・・。(つД`))、 足裏の垂直離陸を意識して、変な角度で右足が着地しないように注意して走れば、 まったく問題なし。
スピードもそこそこ出てて、今日は、良い感じで走れました。

寒くて外に出るのが嫌だったのですが、頑張って外に出て走って良かったな、と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月10日 (日曜日)

ワーキングプアII

今日は、『ワーキングプアII』の放送日です~。
忘れずに見ないと~。

ワーキングプアII
努力すれば抜け出せますか
http://www.nhk.or.jp/special/onair/061210.html
2006年12月10日(日) 午後9時15分~10時29分
NHK 総合テレビ

『働いても働いても豊かになれない…』。
今年7月に放送したNHKスペシャル「ワーキングプア」は、生活保護水準以下の暮らししかできない“働く貧困層”の厳しい現実を見つめ大きな反響を呼んだ。NHKに届いたメールやファックスをもとに、今回、ワーキングプアのさらなる実態を取材。「第2弾」として放送する。

ちなみに、私の今年の年収は、生活保護水準以下になる見通しです・・・。
う~む・・・、ヤバイですなぁ・・・。

デスマーチでPTSDになるぐらい頑張っても、身体が動けなくなった時点で見放されて、こんなありさま~。
努力して頑張っても全然報われていません~。

この状況から、どうやったら抜け出せるのですか~。(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 8日 (金曜日)

体力作り日記/テニススクール

テニススクール 85分

ストロークの個人練習があったので、コーチにフォアもバックもワングリップで打つように変更した事を報告。
「それでも良いですよ」との事で、今のグリップでもOKが出る。

ワングリップの厚い握りの弱点として、低いボールの処理があるそうなので、その辺の練習。
コーチからは、低いボールの時だけは、グリップチェンジして薄いグリップにした方が良いというアドバイスを 受けたのですが、上手くいかず。
そのままの厚いグリップでもボールの下に潜り込むように打てば、返球出来たので、その方法で対応して みる事にしました。

最近は、エッグボールっぽくボールを潰すイメージで打っていたのですが、そうすると段々と腕の力だけで打とうとしてしまう感じになってきて、 それはよろしくないので修正。

今日の前半は、明らかに腕の力だけで打とうとしてて、ボールがネットに掴まる事が頻発(特にサーブレシーブ時) してたのですが、 力の入り過ぎてた右腕の力を抜いて、ボールを打つ時、意識せずに全身が動きに参加するようなイメージに変えたら、 上手くボールを返せるようになりました。

甲野善紀さんがこのDVDで言っているような全身がザッと一遍に動いたように感じられる動きが出来た時は、 たいして力を入れてないようでも威力のあるボールが打てることを体感出来ました。

腕一本の力より、全身の力を少しずつ集めて足し合わせた力の方が強いという事ですね。
安定して、そのような力を使えるように、修行せねば・・・。
(チャンスボールが来て、「これは決めなくちゃ!」と思うと、つい腕に力が入ってダメな打ち方になるんだよなぁ・・・。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一応、毎日やってます。>腹筋

腰を痛めたり、足を挫いたり、お出かけ多くて疲れてたり、ココログがメンテ中でログイン出来なかったりで、 blogの方に書くのをサボってましたが、腹筋だけは続いております。
ちなみに、本日の分の腹筋、すでに400回の目標をクリア済み。

で、今日は、これからテニススクールに行ってきます。
先週のテニスで挫いた右足首は、まだ動かすと痛い角度があるのですが、 甲野善紀さん理論で捻らないように上手く動けば大丈夫かと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 7日 (木曜日)

横浜で買ってきたもの

火曜日に横浜に行ったので、いつものルミネの5%割引でお買い物。

Binary Hacks ―ハッカー秘伝のテクニック100選
高林 哲 鵜飼 文敏 佐藤 祐介 浜地 慎一郎 首藤 一幸
オライリー・ジャパン
売り上げランキング: 405
おすすめ度の平均: 5.0
5 バイナリアンの基本

パラパラ中を眺めてみて、ゆっくりと読んでみたい内容だったのでお買い上げ。

はじめて読む486―32ビットコンピュータをやさしく語る
蒲地 輝尚
アスキー
売り上げランキング: 116323
おすすめ度の平均: 5.0
5 素晴らしい486アーキテクチャ本
5 この本は達者!
5 本当に傑作の一品です。

モトローラ系の石は、そこそこ分かるけど、インテル系の石は、さっぱり分からないので、 いつもの「インテルの石の勉強もしなくちゃイカン!」病の発作が出て "BINARY HACKS"とセットでお買い上げ。


日経関連のメールマガジンで知って、面白そうだったので、お買い上げ。
体力的に職業プログラマーとしての限界を感じてるので、この手の本が妙に気になる今日この頃。

いきなりプリントすぐポストらくらく年賀状 2007年版
技術評論社 編集部
技術評論社
売り上げランキング: 64407

今年の年賀状も手抜きする気満々です。(ぉ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Amazonから色々と着弾

"サスペリア ミステリー 2007年 01月号"は、ネットで知り合った某知人が描いた漫画が 載ってるようなので捕獲。

・雑誌
サスペリア ミステリー 2007年 01月号 [雑誌]

秋田書店
売り上げランキング: 86599

・甲野善紀さん関連
「古(いにしえ)の武術」に学ぶ 身体は工夫次第で生まれ変わる
甲野 善紀
PHP研究所
売り上げランキング: 42938
おすすめ度の平均: 4.0
5 甲野さんの著書の入門としてはGOOD
3 でも本人は不健康


・プログラミング資料
DirectX逆引き大全500の極意―Visual C++2002/2003/2005対応
鎌田 茂雄
秀和システム
売り上げランキング: 42642

・小説
新ロードス島戦記〈6〉終末の邪教〈下〉
水野 良
角川書店
売り上げランキング: 63
おすすめ度の平均: 4.5
4 2重の意味で完結編
5 本格ファンタジーの金字塔約20周年で完結!
4 ロードスの物語が、幕を閉じる…

・漫画
荒野の蒸気娘 (2)
荒野の蒸気娘 (2)
posted with amazlet on 06.12.07
あさり よしとお
ワニブックス
売り上げランキング: 339
おすすめ度の平均: 4.5
4 こんなあさり漫画が読みたかった!
5 脳内補完漫画

・サントラCD
貧乏姉妹物語~きょうとあすのおんがくしゅう~
TVサントラ Splash Candy Babee 小坂明子
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ (2006/09/06)
売り上げランキング: 77917

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月 3日 (日曜日)

今、帰り着きました~。

某IBD患者会の忘年会に行ってきました~。
このような沢山の人の来る集まりには、久しぶりに参加しましたが、 無事に終わって&無事に帰ってこれて、一安心。

まとめ役をして下さった患者会の皆様、お疲れ様でした。
このような機会を作ってくれて、とても感謝です。
ありがとうございましたです。m(_ _)m

今回の患者会の集まりを利用したテストケースの結果としては、 結構動けてる自分を確認。
スゲー久しぶりに家族以外の人達と会話をしたので、多少、失語症気味でしたけどね。
(家に引きこもってしゃべれない生活を続けてると、本当にしゃべれなくなります。
ですの、こういう集まりとかを利用して、定期的に会話をする訓練もしないといかんですなぁ・・・と、
いつもの事ながら思いました。(;´Д`))

11月の前半は死に気味だったのですが、先週の土曜から飲み始めた ヒポテール が効いてきて動けるようになった気がします。
このまま体調良くなるといいなぁ・・・。

昨日挫いた右足首ですが、
案の定、今朝、起きたら、痛みが増してました。(;´Д`)
一応、インドメタシン系の薬を塗って、 足首サポータを巻いておきましたが、足裏の垂直離陸を利かせたナンバ歩きをしてる限りでは、まったく痛みも 出ずに普通に行動出来たので助かりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 1日 (金曜日)

体力作り日記/テニススクール

テニススクール 85分
腹筋 400回(昨日の分)

痛めた腰の状態は、ほとんど気にならないレベルにまで回復したので、テニススクールに行ってきました。
でも、やっぱり無意識に腰をかばっていたようで、サーブレシーブの時、不自然な体勢でボールを打ってしまい、 その拍子に右足を挫いてしまいました。(つД`)

右の足首からバキバキバキッとスゴイ音がして焦りましたが、 変な角度にしなければ痛みは出ないようだったので、 足裏の垂直離陸 を意識して足首に負担がかからないように注意しながら動いてみたら、 挫いた影響はほとんどナシで普通に動けてしまって驚きました。

明日、ちょっと出かけ予定があるので、朝起きたら、右足が腫れて歩けないという事になってるとヤバイので、 寝る前に、ちゃんと薬を塗っておくのを忘れないようにしないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »