« 最近、届いた本 | トップページ | [UC][特定疾患制度]「すでに補助を受けている患者への補助は打ち切らず、継続」になりそう »

2006年12月15日 (金曜日)

体力作り日記/テニススクール

「古(いにしえ)の武術」に学ぶ 身体は工夫次第で生まれ変わる テニススクール 85分
腹筋 400回

「古(いにしえ)の武術」に学ぶ』を読んで、 甲野善紀さんの『下段の構え』の時の刀の柄の握り方をフォアハンドの構えにも応用出来るかな? と思って試してみたのですが、これはちょっと違ったデスね。

居合いの抜刀術で、鞘から刀を抜く時に「(膝を抜いて)体を浮かし、体も刀も空中にある時に抜刀し」(P100) というの方がテニスのスイングに応用出来そう。

「膝を抜いて体を沈み込ませている間に、体を一八〇度さらには三六〇度近く ねじらせることなく回転させる訓練なども必要になります。」(P101) との事なので、練習せねば。

あと、コーチからフォアハンドの時のボールを捉えるポイントで、ラケットのヘッドが下がり過ぎな事を注意されました。

打点の位置では、ラケットは地面と水平になるように修正。

しかし、ラケットのヘッドを持ち上げるのに肘を使ってしまってるようなので、肘に痛みが・・・。
痛みが出ないような動き方を探す必要ありです。

サーブの練習では、ラケットを振り下ろす時、なるべく体の近くをラケットが通るようにすると良い事を発見。
そうする事で中心軸上でボールを捉えられるようになるみたいで、ボールに伝わる力が全然違いました。

|

« 最近、届いた本 | トップページ | [UC][特定疾患制度]「すでに補助を受けている患者への補助は打ち切らず、継続」になりそう »

tennis」カテゴリの記事

体力作り日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16952/13081850

この記事へのトラックバック一覧です: 体力作り日記/テニススクール:

» 常勝を目指す剣士って? [通信制剣道教室]
まず己に打ち勝つ事ができる強い心があり、ライバルを称えるすばらしい心が・・・ [続きを読む]

受信: 2006年12月18日 (月曜日) 13:31

» コーチ大好き!大研究!! [http://coach-coach.sblo.jp/]
コーチの財布(長財布や小銭入)を新作情報を記事にしていきます。 シグネチャーや、メンズ、ピンクシリーズ、 がま口なんかもチェックしていきまーす♪ 新品の定価も、分かる範囲でのせていきます。 COACH好きなら要チェックです!! [続きを読む]

受信: 2006年12月18日 (月曜日) 23:58

« 最近、届いた本 | トップページ | [UC][特定疾患制度]「すでに補助を受けている患者への補助は打ち切らず、継続」になりそう »