« 年賀状を出してきた。 | トップページ | 仕事で使うPostgreSQLが分らないので、一緒にお仕事をしてる人が良いと言ってた本を買ったり、ついでに買ってなかった漫画本も買ってしまったり »

2007年1月 1日 (月曜日)

新年のご挨拶とか今年の目標とか

新年、あけましておめでとうございます。
皆様、本年も、どうぞ宜しくお願い致します。

今年は、『自分の力を信じる』事を意識して頑張ってみようと思っています。

なぜならば・・・、

自分の力を

最後まで信じる者にこそ

真の力が宿るからです!


((C)ノノ/トップをねらえ2!)

私は、潰瘍性大腸炎(UC)になってからは、 自分の身体をまったく信用出来ないと思うようになってしまい (実際、何度も期待を裏切ってくれましたし・・・。(つД`)>私の身体)、 私の事を一番信用してないのは私自身という状態が 長く続いていたのですが、『トップをねらえ2!』の第4話で、上のセリフを聞いた時、 思いっきりガツーンと頭を殴られたような衝撃を受けて、これではイカン!と思いましたのですよ。
(このセリフのシーンで泣いた。マジ泣いた・・・。)

今年は、もう少し自分の力を信じて頑張ってみようと思います。

それから、昨年、『ITエンジニアの「心の病」―技術者がとりつかれやすい30の疾患』という本を読んで
『完璧に行うことを目標に掲げてしまうと、その結果に常に満足出来ず、成功体験ではなく、失敗体験を繰り返し経験することとなります。 人は、成功体験を繰り返すことで成長するものであり、完ぺき主義者は、自分で自分の成長を妨げているのです。』
という事を学習したので、小さな成功体験をコツコツと積み上げていく事を今年の目標にしたいと思っています。
今年は、早速、1月から仕事を回して頂けそうな気配なので、 まずは、それを無事に終わらせたいと思います。

スケジュール的には、いつもの如く、なかなか厳しい状況の案件らしいのですが、頑張ります。
今度は、デスマーチでも潰されずに生き残ります。
(昨年は、デスマーチ後のPTSD(心的外傷後ストレス障害)にかなり苦しめられたのですが、 次は、そのようなダメージを負わずに仕事を終わらせる事が出来るように工夫しないと身体が 持ちません。
ですので、プロジェクトを成功させようと下手に守備範囲外の事にまで手を出して自分の首を絞めるような 事はせず、今度は、自分が生き残る事だけに最大限の力を使う!)

|

« 年賀状を出してきた。 | トップページ | 仕事で使うPostgreSQLが分らないので、一緒にお仕事をしてる人が良いと言ってた本を買ったり、ついでに買ってなかった漫画本も買ってしまったり »

お知らせ」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

デスマーチ」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

潰瘍性大腸炎(UC)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16952/13300796

この記事へのトラックバック一覧です: 新年のご挨拶とか今年の目標とか:

» こんなサイトを作りました。 [永遠の寛解期(緩解期)]
特定疾患(難病)の潰瘍性大腸炎を患っていた私が、どうやって元に戻ったのか、そのへんをホームページにまとめはじめました。よろしかったらお越しくださいませ。 [続きを読む]

受信: 2007年1月15日 (月曜日) 13:27

« 年賀状を出してきた。 | トップページ | 仕事で使うPostgreSQLが分らないので、一緒にお仕事をしてる人が良いと言ってた本を買ったり、ついでに買ってなかった漫画本も買ってしまったり »