« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月30日 (木曜日)

特定疾患の更新に保健所へ、そして、近所のコンビニで生命保険料の払込み

保健所から、特定疾患の更新を早くしろという電話が来たり、
生命保険の会社から、今月中に払えという葉書がきたりしてたので、
対応してきました。

生命保険料をコンビニで払込み出来るのは便利。

だけど、私は年払いにしているので、一年分の生命保険料は16万円ちょい。
16万円もの現ナマを若いアルバイトさんに渡すのは、ちと心配なので、 たまに見かける店長さんっぽい人が出てこないかなぁ~と、 雑誌を立ち読みしながら様子見。

しばらくすると、店長さんっぽい人がレジ打ちを始めたので、 そちらのレジに並んで払込み完了。

しかし、年々、資金繰りが苦しくなってきてますな。
特に、生命保険料の請求書が来る7~8月は、かなりブルーな気分・・・。
(´・ω・`)ショボーン

それから、なんか千葉県の特定疾患の制度が、ちょっと変わるらしいです。
今まで、特定疾患医療受給者証に書いてある医療機関だけにしか使えなかったのが、 今度のは、千葉県と契約している医療機関なら、 県外の病院を含めて、何処でも使えるようになるそうです。

私は、あちこちの病院や薬局を利用してますので、 いつも、どの医療機関を受給者証に登録しようか悩んでたので、これは、かなり嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月27日 (月曜日)

保健所から電話がきた。

特定疾患更新の書類をまだ出していなかったので、 「早く出して下さい」って事でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月21日 (火曜日)

体力作り日記

散歩 50分
万歩計 3965歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プログラマーの仕事も同じかも

先程、”第54回(2007年6月12日放送) | NHK プロフェッショナル 仕事の流儀”の再放送を見ました。
内容は、宮大工の菊池恭二さんの話でした。
その中で、私の琴線に触れた言葉があったので、メモ。

菊池恭二さん曰く、
木の心を読み、
技で組み上げる


との事。

ちなみに、私がプログラムを書く時は、『コンピュータの気持ちになって考える』という事を意識しています。
宮大工の菊池恭二さんの言葉を借りると、

コンピュータの心を読み、技で組み上げる

という感じですね。

プログラミングだけでなく、トラブルシューティングの時も『コンピュータの気持ちになって考える』というのは非常に大事なのですが、 今は、IT業界で働いている技術者でさえ『コンピュータの気持ち』なんて気にしてないような・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月20日 (月曜日)

[体力作り日記]24時間テレビの欽ちゃんのマラソンを見て少し頑張ろうと思ったり

散歩 1時間

暑い日が続いてますが、午後6時近くなると、かなり涼しくなってるんですねぇ。
ずっと家に引き篭もってたので気づかなかったですよ。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月16日 (木曜日)

歯医者通い終了

ついに治す所が無くなったようで、本日で終了という事になりました。(^_^)

これ(2007.06.28)をきっかけに行った歯医者だったのですけど、 やっぱり、私の歯を総チェックして次から次へと治療する歯を発見されて、 結構な通院回数になってしまいましたですよ。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »