« [若槻千夏]「潰瘍性大腸炎」の治療は米国が進んでいる? | トップページ | 携帯心電図計は便利 »

2008年1月27日 (日曜日)

潰瘍性大腸炎手術、国内初の1000例 兵庫医大

■潰瘍性大腸炎手術、国内初の1000例 兵庫医大
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0000797204.shtml
 兵庫医科大病院(西宮市)はこのほど、厚生労働省指定の難病「潰瘍性大腸炎(かいようせいだいちょうえん)」の外科的治療(手術)数が、国内の医療機関では初となる通算一千例に達したと発表した。同病院は「さらに経験と改善を重ね、患者の負担を軽減し、QOL(生活の質)向上に取り組みたい」と話す。

このブログ内の兵庫医大の記事

|

« [若槻千夏]「潰瘍性大腸炎」の治療は米国が進んでいる? | トップページ | 携帯心電図計は便利 »

潰瘍性大腸炎(UC)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16952/17861493

この記事へのトラックバック一覧です: 潰瘍性大腸炎手術、国内初の1000例 兵庫医大:

« [若槻千夏]「潰瘍性大腸炎」の治療は米国が進んでいる? | トップページ | 携帯心電図計は便利 »