« プログラマーはデスマーチしてまでプログラム(著作物)を書いても印税は、びた一文なし | トップページ | 自宅用の心電図計を注文してきた。 »

2008年1月15日 (火曜日)

昨日、某大学病院を退院してきた。

ブルガダ症候群の検査で入院していた病院から、昨日、退院してきました。
本当は、本日、退院予定だったのですが、ちょっと病室の患者とトラブルがありまして、 強制退去という感じの

政治的自主退院


で昨日のお昼過ぎに病院から自宅に戻ってきました。

今回の入院は、循環器内科だったので、UC 患者のトイレの事に対して、あまり理解を示してもらえず、 夜中に何度もトイレ(便)に行ったり、トイレから戻ってきた後、ガサゴソと音を立ててしまったりするのが、 気になって眠れなかったりしたようで苦情が出たわけですが、苦情を言ってきた患者さんに対しては、

廊下に土下座

して謝って説明をしても理解してもらえず・・・。
謝ってる間、涙出てきました・・・。(つД`)

何度もトイレ(便)に行く事がそんなに悪い事ですか?

消灯時間前にトイレを終わらせられないのは、
そんなにいけませんか?

ブルガダ症候群を理解するつれて膨らむ突然死の恐怖と、 この患者間トラブルで、 今回の入院の終盤は、本当にメンタル的に苦しかったです。

今、メンタルがボロボロなので、明日以降、しばらく心療内科にまた入院する事になりそうです。

|

« プログラマーはデスマーチしてまでプログラム(著作物)を書いても印税は、びた一文なし | トップページ | 自宅用の心電図計を注文してきた。 »

心と体」カテゴリの記事

心臓」カテゴリの記事

潰瘍性大腸炎(UC)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16952/17704248

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日、某大学病院を退院してきた。:

« プログラマーはデスマーチしてまでプログラム(著作物)を書いても印税は、びた一文なし | トップページ | 自宅用の心電図計を注文してきた。 »