« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月29日 (金曜日)

[TDU]卒業生バックアップセンター

転職支援と同窓会コミュニティがメインみたい。
TDUだけに求人情報を寄せる企業の情報を見れたりするらしい。

2008年3月中旬グランドオープン!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月28日 (木曜日)

[ブルガダ症候群]私の心電図

携帯心電計(OMRON HCG-801)で、 綺麗なsaddle-back型のブルガダ型心電図が取れたので記念にアップ。
見事にST上昇してますな。(;´Д`)

私の心電図(PDFファイル)↓
2008_02_25_04_17_46_PM_A.pdf

ブルガダ心電図の波形_saddle-back型

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月27日 (水曜日)

E-mailを送る機能を持ったICD

「Lumax VR-T」「Lumax DR-T」:心臓の鼓動が変わると自動的にメール送信
http://www.gizmodo.jp/2006/10/lumax_vrtlumax_drt.html
「Lumax VR-T」「Lumax DR-T」は、ICDとしての機能(心臓のリズムをモニターし、必要に応じてペーシングまたはショック治療を行う)だけではなく、テキストメッセージの送信機能を兼ね備えています。つまり、緊急の場合に医師に自動的にeメールやファックス、携帯向けショートメッセージなどを送ってくれるのです。

体内から勝手に、メール送信!
で、勝手に救急車が来たりとか!?(ぉ

体内に埋め込む機器としては、ちと機能盛り込み過ぎな気も・・・。
機能が多くなるとバグも増える罠。

ちゃんと、テスト&デバッグ出来てるのかなぁ・・・。

作るが側の立場の感覚では、命に関わる機器に、あまり複雑な機能載せるのは、怖いなぁ・・・という・・・。
ソフトウェア開発では、高機能と安全性は相反するので・・・。

ライブラリ等のサポートのあまり無い組み込み機器開発では、メールの送信とかしようとすると、 SMTP する所なんかは、フルスクラッチで書かないといけなかったり、 下手すると TCP/IP スタック も自分で実装とかあるんだけど・・・。

もしかして、ICDのソフトウェア部分って、かなり大きな組み込み系OSが載ってる?!

OS載せるほど複雑化してるとなると、今度は、そのOSの信頼性が・・・。

ICDって、安心して埋め込んで良い代物なのかなぁ・・・と不安になったり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月25日 (月曜日)

[Falcom]元祖天才プログラマーの今

木屋善夫@ドラスレは、バイクや無線に熱くなる/Tech総研

Webプログラミング等にも順応して、今も現役でプログラムを書いてるようで、凄いなぁ~。

木屋善夫 Falcom』で検索。
木屋善夫 プログラマー』で検索。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[Amazon]初音ミクは音楽療法に使えるかも?と思ったり・・・

Amazonに注文した本。

アオイホノオ 1 (1) (ヤングサンデーコミックス)
島本 和彦
小学館 (2008/02/05)
おすすめ度の平均: 4.5
5 ここには確かな“熱”が有る!
5 新時代の「まんが道」
5 この物語はフィクションである。

双月巫女3 (MFコミックス)
アキヨシカズタカ
メディアファクトリー (2007/07/23)

日経ソフトウエア 2008年 04月号 [雑誌]

日経BP出版センター (2008/02/23)

笛しか吹けないプログラマが初音ミクの記事を書きました(結城浩の日記)

日経ソフトウエア2008年4月号に、最近大流行の歌姫「初音ミク」の記事を書きました。どうぞお読みください。

あの結城浩先生が初音ミクに挑戦ですか!
これは、ぜひ見てみないと!(笑)

それから、私でも出来そうなら、音楽療法初音ミク でも・・・とか思ってみてたり。

追記(2008.2.25):
日経ソフトウエア:初音ミクの遊び方

 このページは,日経ソフトウエア2008年4月号,特別レポート「初音ミクの遊び方」(著者:結城浩氏)のサンプル音源を試聴するためのものです。記事で作成したサンプル音源を試聴できます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月24日 (日曜日)

[UC][news]「味方だよ」心を癒すカード展

■「味方だよ」心を癒すカード展
http://www.niigata-nippo.co.jp/pref/index.asp?cateNo=1&newsNo=108368
 宮越さんは中学生の時にいじめが原因で不登校になり、現在は難病に指定されている潰瘍(かいよう)性大腸炎と向き合う。いじめや病気で苦しむ人たちの力になりたいと5年前から創作を始めた。

絵や音楽は、他人の心を救う力があってすごいなぁ~と日頃思ってるので、 絵を描ける人や作曲出来る人や作詞出来る人は、 ほぼ無条件に尊敬してしまう私ですが、


難病に侵されたプログラマーが、

創作物(プログラム)の展示会


をしても誰も見に来ないだろうなぁ・・・。(;´Д`)

プログラマーが一般人に何かを表現する良い方法って、ないものですかねぇ~。

しかし、まぁ、「あぁ・・・、このソースリストに癒された~」とか思う人が居たら、 それは、それで、アレゲ過ぎかもしれず・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月23日 (土曜日)

[散歩]カワチ偵察

散歩 2時間20分

ケーズデンキの横にカワチが出来たらしいので、 偵察に行ってきました。
栃木時代にかなりお世話にお店で、 お店の中の雰囲気もよく行ってた栃木の店舗と 似ていたので懐かしかったです。
でも、買い物はマツキヨでしてきました。(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月22日 (金曜日)

セコムのAEDレンタルサービス

自動体外式除細動器 セコムAEDパッケージサービス

ブルガダ症候群な私としてはAEDが家にあると、少しは安心感が増すよなぁ・・・。

安い方のプランでAEDレンタル料は、当初5年契約で一月当り4,900円(税込 5,145円)か・・・。
う~む・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月21日 (木曜日)

心臓の為にも心穏やかに生きた方がよさげ

腹を立てると頻拍・細動の危険増す
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/gakkai/aha2006/200611/501841.html
 植え込み型除細動装置(ICD)を装着する冠動脈性心疾患の人は、腹を立てて感情が高ぶることで、心室頻拍(VT)や心室細動(VF)の発症リスクが、冷静にしている時に比べ3倍超に増えることが明らかになった。

特に、仕事(デスマーチ)中は、いつも何かに腹を立ててるので注意ですな。>私

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月20日 (水曜日)

Amazonで注文した本とか古本屋で買った本とか

脳画像で探る「うつ」と「不安」の癒し方
ダニエル・G. エイメン リサ・C. ラウス Daniel G. Amen Lisa C. Routh ニキ リンコ
花風社 (2004/06)
売り上げランキング: 29199


るくるく 8 (8) (アフタヌーンKC)
あさり よしとお
講談社 (2007/12/21)
おすすめ度の平均: 5.0
5 期待以上の8巻

荒野の蒸気娘3 (GUM COMICS)
あさりよしとお
ワニブックス (2007/07/25)

ファイト一発!充電ちゃん3 (ガムコミックスプラス)
ぢたま(某)
ワニブックス (2007/09/25)
おすすめ度の平均: 5.0
5 ぷらぐ復活!?
5 3巻目

アニメがお仕事! 2巻 (2) (ヤングキングコミックス)
石田 敦子
少年画報社 (2005/02/25)
おすすめ度の平均: 4.5
5 おもしろいっ
4 夢に向かっている主人公は、魅力的
5 痛さの先

ヴァンパイアセイヴァー魂の迷い子 1 (1)
東 まゆみ
スクウェア・エニックス (1998/06)
おすすめ度の平均: 4.0
4 絵がとにかく可愛い・キレイ!

トップをねらえ!NeXT GENERATION 上
そうま 竜也
メディアワークス (2007/03/27)
おすすめ度の平均: 4.0
4 トップ1とトップ2の間の物語

トップをねらえ!NeXT GENERATION 下
そうま 竜也
メディアワークス (2007/03/27)
おすすめ度の平均: 3.5
4 トップマニアの方向け
5 トップシリーズのファンならば必ず
1 未完です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年2月19日 (火曜日)

散歩

散歩 1時間50分

眠ると死んでしまう(謎)ので、眠気覚ましに散歩。
途中、本屋寄ったり、コンビニ寄ったり、休み休み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月17日 (日曜日)

退院しました。

午前中に退院して、無事、自宅に戻ってきました。

今回の入院は、抗不安剤などの調整による 突然死に対する不安感の軽減の治療だけで、 ブルガダ症候群の治療はまったくしていないので、 突然死の危険性は変わっていません。

自宅には、就寝時の心電図モニターも心室細動を止める AEDも無いので、本日より運任せの


ロシアンルーレット生活


開始。

運悪く発作が起きませんように・・・と祈るのみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月15日 (金曜日)

[ブルガダ症候群]私の突然死の確率

私の突然死の確率 私の突然死の確率
先日の国立循環器病センターのセカンドオピニオンでの 診断では、私がブルガダ症候群で
突然死する確率は、
年間300分の1
つまり、年間突然死率約0.33%。

この確率は、色々な例に例える事が出来るのですが、 例え方によって感じ方が全然違うので、 とても取り扱うのが微妙な数字です。

この数字は、8万人居たら、年間約267人亡くなるという 確率なので、私の罹患しているもう一つのやっかいな病気の 潰瘍性大腸炎 に比べると、遙かに高い年間死亡率です。

まぁ、でも、セカンドオピニオンをしてくれた先生の例えでは、 この数値は、私個人で考えると、私がブルガダ症候群の 心室細動で突然死するのは、
三百年に一度
という確率ですよ、との事でしたけど・・・。

ホント、どう判断したら良いか迷う数値です。

絶対にブルガダ症候群で死にたくなければ、薬物治療 という選択肢が無い現在では心臓にICDを埋め込む しかないわけで・・・、ホント、患者にとっては悩ましい 病気ですよ・・・。

私みたいな突然死率の状況で、ICDを埋め込むのは、 最近、子供が産まれた等で、
絶対に死ねない!!
という感じな人が多いみたいです。

その点、私は一人者ですし、突然死んでも問題ない と言ってしまえば、問題無いなぁ・・・と・・・。
まぁ、いつ死んでもヨシ!みたいな・・・。

痛くないし・・・。>心室細動
心室細動で意識が消えていく感じは、 柔道の絞め技で落とされる 時みたいに、むしろ気持ちイイし。(爆)

絶対に大丈夫という確信となるデータは無いのですが、 ICDを埋め込むかどうか悩んでる間に突然死んじゃう ような事はないだろう・・・と判断して、病院を
退院する事を決断
しました。

情報収集するなら、インターネット環境の整った自宅の方が便利だし・・・。

それでも縁起をかついで、
退院日は、『大安』を選択
して、明後日の日曜に退院する事にしました。

運が大きく左右する病気だけに縁起はかついでおいた方が
良いかな・・・と。(^_^;

それから、退院を決断するのに背中を押してくれたのは、 やっぱり、下記のお方の下記のお言葉。

全然大丈夫だ!!
((C)島本和彦 / http://simamotoblog.zenryokutei.com/

医学的根拠は全然無い後押しですがっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月14日 (木曜日)

[ブルガダ症候群]セカンドオピニオンの録音聞いた。

一昨日、大阪の 国立循環器病センター で、 ブルガダ症候群 のセカンドオピニオンを受けてきました。

セカンドオピニオンでは、先生の許可を得て話の内容を録音させてもらいました。
W-ZERO3[es]のビデオ録画機能を使って録音 しました。説明の様子の映像まで撮るとカメラを意識 させて話し難いかな?と思ったので、録音のみを目的 として撮ったので、映像は天井しか映っていません。)

今日は、その録音データを、先生の書いてくれた メモ(A4用紙二枚)を見ながら聞いてみましたです。
1時間半近くある録音なので、 (鬱病の影響もあり)結構、聞くのが億劫な感じで、 放置してるといつまでも聞かない可能性が高かったので、 セカンドオピニオンの記憶がまだ鮮明な今のうちに 頑張って聞きました。

当日は、自分の病状や今までやった検査の説明を するのに必死で話してた感もあり、先生の話を聞き 取る事に私の脳が完全には集中しきれていなかったので、 後でゆっくり聞きなおせると、聞き取れなかった部分も ちゃんと聞けて理解が深まったので良かったです。

セカンドオピニオン外来は、自由診療で結構な お値段を取るが普通なので、そのような診察で 録音不可とは言われないと思います。
セカンドオピニオンでは録音オススメ。

他の病気でもセカンドオピニオンが必要なぐらいな 状況の患者さんだと、セカンドオピニオンを受けた後も 色々と判断に迷う時があると思うので、 何度も聞きなおせる録音データは、大変貴重な資料に なると思います。

しかし、まぁ、セカンドオピニオンは、自由診療で 健康保険が使えなくて、診察料が高いとは言っても、 MSの有料カンファレンスや色々な会社等のやってる ビジネス講座なんかだと、十万円オーバーなお値段が 普通になってたりするのを見てるので、一人の患者の為 だけに専門家が時間を割いてくれて、最初の1時間が 21,000円(税込)で、30分の延長毎に10,500円(税込)なのは、
お安く感じてしまったり。(^_^;

今回のセカンドオピニオンでは、今までの診断では、 私のは、coved型というリスクの高いタイプだと言われて いたのですが、見方によっては、coved型と言えるかもしれない 心電図波形も出てるけど、他の先生にも見てもらって 検討した結果、saddle-back型という判断になったとの事で、
不安が少し軽減しました。(^_^)
(国立循環器病センターのセカンドオピニオン外来では、 申し込み後、事前に診断に必要な資料を郵送する事に なっているので、セカンドオピニオンの診察前に他の先生 との相談が可能だったようです。)

それから、ICDは、一度心臓に埋め込むとリードの部分は、 一生外せないという話を聞いていたのですが、 海外では、レーザーを使ったリードを取り外す手術が 行われていて、日本でも近々導入される見通しだという 最新医療情報も聞けました。

入院中で体力が全然無い状態での大阪遠征は、 かなり疲れてしんどかったですが、行った価値ありました。

国立循環器病センター セカンドオピニオン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月10日 (日曜日)

[ブルガダ症候群][ICD]このページは大変参考なった。

ブルガダ症候群と診断されて‥‥:ブルガダ
- livedoor Blog(ブログ)


ブルガダ症候群でICDを埋め込んだ電子工学系エンジニアの仕事をしてる方のブログです。

電気の事をよく知ってる方が書いてるので、 電子機器であるICDをエンジニア視点で見てて、 非常に参考になります。

開店休業中ですが、私も、一応、エンジニアの端くれですし、一応、大学の電子工学科を卒業してますしね。

私も光学式ハートレートモニター欲しいなぁ~。
(参考:ブルガダ症候群と診断されて‥‥:ハートレートモニターが届いた)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

火曜日(2/5)に横浜ルミネの本屋で5%OFF価格で買った本

高階 經和
インターメディカ (2006/06)
売り上げランキング: 155692

=====
自分のブルガダ症候群対策として、少しは心電図の勉強もせねば!という事でお買い上げ。
オムロンの携帯心電計(HCG-801)を買ってから、毎日、自分の心電図を見てるので、 心電図読めないと面白くないし。(笑)

付録のDVDは見ましたよ。
解説の先生の話し方は、すごく丁寧で分かりやすくて良かったです。

でも、難しい・・・。>心電図読むの
=====

栗田 康生
メディカ出版 (2006/04)
売り上げランキング: 98758

=====
小さいので、ウエストポーチに入れて、 携帯心電計と一緒に持ち歩いてます。
=====

アスキー書籍編集部
アスキー (2007/03/23)
売り上げランキング: 47563
おすすめ度の平均: 4.0
4 むかしの、ぱそこん
4 当時を知る人は面白く読める。

多岐川 恵理
明日香出版社 (2007/08)
売り上げランキング: 7311

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[メモ]ブルガダ症候群でICDを埋め込んだ方のはてなダイアリー

某知人のmixi日記経由の情報。


参考になりました。m(_ _)m
埋め込んだ本人の感覚では、結構、大きく感じるんですね。>ICD

ブルガダ症候群という事ですが・・・。
しかし、いきなり倒れて、そのままICD埋め込みですか・・・。
これはキツイ・・・。(つД`)

まぁ、私みたいに、 ちょっと心電図検査してみたら、ブルガダ型心電図が出ちゃって、 精密検査してみたら、やっぱりブルガダ症候群確定って事で、 「ICD入れるのどうします? 入れないと突然死する可能性あるけど、入れなくても(運が良ければ)大丈夫かもしれない~」みたいな感じになっても悩みまくりで、

NERVOUS BREAKDOWN (訳: ノイローゼ )

な感じになったりしますが・・・。

私は、まだICDをどうするか決めきれていないので、 セカンドオピニオン受けに大阪の国立循環器病センターに行って来る予定ですが・・・。
うちのサイトのブルガダ症候群関連記事

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[入院グッズ]マッキンZで万全

[入院グッズ]マッキンZで万全
入院等で自宅以外のトイレを使う時、 洋式トイレの便座を拭いて 消毒・殺菌 したりするのに使ってます。

床まで汚す人も結構居るので、床を拭くのにも使ったり・・・。

昨晩と今朝は、トイレの汚れが、ちとひどくて
大掃除になってしまい疲れました。(;´Д`)

基本的に『マキロン』 と同様の傷薬なんですけど、
マッキンZ』 の方が断然コストパフォーマンスが良いので愛用。

普通に買うと、結構なお値段の 『マキロン』 で床掃除なんて、
勿体無くて出来ません。(^^;

マッキンZ』は、 マツキヨ なんかで安売りするので、その時、買いだめしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 8日 (金曜日)

[メモ]難病患者の声を就労に反映

難病患者の声を就労に反映 広島県、相談票を導入へ 中国新聞

特定疾患等の難病は、疾患の種類によっては、 車椅子などの補助具の開発が進んでいる 身体障害者より就労が厳しい場合も多く、 前々から就労支援は必要だと思ってました。

特に、この国では、内部障害者に全然理解がなかったりするので、 そのような患者さんの声を丁寧に拾っていって、 国政に反映させていくのは大切な事だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 6日 (水曜日)

デスマーチの旗振りしてる奴にやらせたいゲーム

涼宮ハルヒの戸惑い

涼宮ハルヒの戸惑い ストーリー

IT業界在籍中の某マイミクさんが日記に書いてた 説明が面白いので引用して紹介してみる。

=====
まぁ要するに「4週間のスケジュールでゲームを作るゲーム」なのだが、なぜに作業フローチャートをみんなで共有して進捗を書き込みながら一つ一つ作業して行かなアカンのか。
4週間のデスマーチで他のスタッフの顔色を見ながら飛ばないように作業を進めてプロジェクトマネージャー(ハルヒ)が納得するものを作り上げないと、タイムスリップして(ここでタイムリープとか言い出したらオタ確定)4週間前に戻されて作業をやり直しさせられるゲーム。
=====

これは、ヒドイ・・・。
誰がこんなゲーム考えついたんだ?

デスマーチ経験者としては、 怖いもの見たさで、 捕獲(購入)しておきたい気も・・・。

デスマーチの原因になってる上司やクライアントに やらせてみたいゲームですね。(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 4日 (月曜日)

うつ病等に対する政府の就労支援

うつ病等に対する政府の就労支援


病院の壁にこんな新聞記事が貼られてたのでメモ。



精神障害者ステップアップ雇用奨励金(仮称)



追記



みわちゃんの「猫屋敷電脳日記」:

この条件で雇用したいかどうか?




これは、読んでかなり参考になった&面白かったです。



精神障害者にも

ホーキング博士のスーパー車椅子

に匹敵するサポートマシンがあれば・・・。



個人的には、脳に電極付けたりして、
思考を直接コンピューターに入力
出来れば、
プログラマーとしての生産性は、
鬱病になる前までぐらいに回復出来るのではないか?と
思ってたりしていますが・・・。

(身体が動かなくて寝込んでいる時も、頭の中には、開発に必要なプログラムコードが浮かびます。
それを身体が動かない事でアウトプット出来ず、
納期に間に合わない悔しさといったらない。)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年2月 3日 (日曜日)

[写真]ゆき、雪〜

[写真]ゆき、雪〜 [写真]ゆき、雪〜 [写真]ゆき、雪〜 [写真]ゆき、雪〜 同室の他の患者の処置をしてた看護婦さんに 「雪見てくる〜」と、ちょっと声だけかけて、 病院を抜け出して写真を撮ってきたです。

寒かった・・・。

かなり厚着して行ったのですが、それでも 寒すぎだったので、 コンビニで暖かい『おしるこ缶』お買い上げ。

今年初めての『おしるこ』ウマーでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 1日 (金曜日)

携帯心電図計は便利

携帯心電図計は便利 携帯心電図計は便利 『特定保守管理医療機器』 という法律の壁に阻まれて、 なかなか入手出来なかった 個人用の携帯心電図計ですが、 下記のネットショップを見つけて、 先日(1/25(金曜))、 どうにか入手できました。

=====
夢ショップドットコム 聴診器等医療用品通信販売
http://www.yume-shop.com/

オムロン携帯型心電計 HCG-801
http://www.yume-shop.com/banana.shop/p-EKG.htm

有限会社 クリエイト
(日本商工会議所認定 一級販売士)
〒828-0026 福岡県豊前市清水町119
=====

本体を入手した後、自分でメーカーに連絡して、 送料払って取り寄せないといけない 『心電図印刷ソフト』も このネットショップで一緒に購入出来たので、 手間がかなり軽減出来て入院中の身としては 助かりました。

この携帯心電図計で、 ブルガダ症候群 の特徴が出てるような感じの心電図を捉えたので、 印刷して、入院中の病院の先生に見せたのですが、 それっぽい波形ではあるけど、 正確な判断をするには、 やはり、 12誘導の心電図計 で測定したのでないと何とも言えないとのことですが、 好きな時に自分の心電図を取れるのは、 面白いです。

私のような電子機器好きには良いオモチャです。(笑)
心電図の読み方は、全然、勉強してないので、 今度、良さそうな参考書を探して勉強しないとな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »