« 「アオイホノオ」が、まだ届かない。 | トップページ | リハビリ散歩 »

2008年3月22日 (土曜日)

中森章さんは、昔も、そんな感じでしたねぇ。

■[tech] マイクロプロセッサ・アーキテクチャ入門
http://d.hatena.ne.jp/ryocotan/20080317/p1
一章から『アバレンジャー』なんて単語が出てきたりと、「作者が楽しんで書いてそうだなぁ」と思ったんだけど、巻末のあとがきを読んで納得。

「マイクロプロセッサ・アーキテクチャ入門」の著者の 中森章さんって、元Oh!Xのライターの方です。

私は、C言語の勉強は、中森章さんの「X68000 Cプログラミング」でしたのですけど、 この本もサンプルデータで使われてた文字列とかそんな感じでした。(笑)

証拠写真。(^^;
      ↓

Img256

Img257


内容的にX68000とは関係なしに、C言語を勉強する人全般向けとしても良いような 名著 です。
大学の図書館に置いてあったので、大学時代の頃は、「C言語勉強したい」と言ってきた人には、 「これ借りて読め!」と読ませてましたです。(笑)

X68000 Cプログラミング
X68000 Cプログラミング
posted with amazlet on 08.03.22
中森 章
ソフトバンククリエイティブ (1991/11)
売り上げランキング: 1013519

こんなお遊びが多くていい加減な内容なのかなぁ?と思わせつつ、実は、しっかりした内容の事を書いてるので、 凄いです。>中森章さん

久しぶりに、中森章さんの文章、読みたくなってきました。
もう少し積読消化したら、買おうと思うので書籍名&AmazonのURLメモ。

マイクロプロセッサ・アーキテクチャ入門―RISCプロセッサの基礎から最新プロセッサのしくみまで (TECHI)
中森 章
CQ出版 (2004/06)
売り上げランキング: 6546
おすすめ度の平均: 4.5
5 費用対効果が素晴らしい
5 よくできている
4 辞書として使える本

|

« 「アオイホノオ」が、まだ届かない。 | トップページ | リハビリ散歩 »

Programming」カテゴリの記事

レトロPC」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16952/40598760

この記事へのトラックバック一覧です: 中森章さんは、昔も、そんな感じでしたねぇ。:

« 「アオイホノオ」が、まだ届かない。 | トップページ | リハビリ散歩 »