« 港方面から自宅まで散歩 | トップページ | リハビリ散歩で古本屋に行ってきた。 »

2008年5月 7日 (水曜日)

bk1ギフト券消化

今日(5/7)までが期限のbk1ギフト券があったので、 時計見ながら時間切れ気にしつつ慌てて下記の本を注文。

ついでに、『10,000円以上購入でいずれかプレゼント!』キャンペーンにも応募して1000円分のポイントもゲット。

こんなツレでゴメンナサイ。」は、ツレうつ本の著者の旦那さん(患者さん本人)が書いた本。
本屋でパラパラと立ち読みしたのですが、
IT業界でデスマーチ→うつ病発症”の経緯の詳細が分かって参考になったのでお買い上げ。
IT企業&IT業界の仕打ちヒドス。(つД`)
IT業界のデスマーチ体質って、開発現場だけじゃないんだなぁ・・・
と思うと、コの業界に身を置く者としては、
絶望感でいっぱいになりますな。(;´Д`)


こんなツレでゴメンナサイ。
望月 昭
文藝春秋
売り上げランキング: 371
おすすめ度の平均: 5.0
5 共感と笑いと感動のうつ闘病記
5 これからの彼らの生活が楽しみです

日本のソフトウェア産業がいつまでもダメな理由
久手堅 憲之
技術評論社
売り上げランキング: 13295
おすすめ度の平均: 5.0
5 良くも悪くも
5 技術者を取り巻く環境について、ソフトウェア産業を事例として示した良書

Rubyを256倍使うための本 無道編
青木 峰郎
アスキー
売り上げランキング: 154226

計算機プログラムの構造と解釈
ジェラルド・ジェイ サスマン ジュリー サスマン ハロルド エイブルソン
ピアソンエデュケーション
売り上げランキング: 51008
おすすめ度の平均: 3.0
5 食わず嫌いでした。
5 プログラマにとって必読の本です
1 この第2版の日本語訳は大変よくない
3 洋書で読みましょう
1 日本語酷すぎ...

トップをねらえ! Next GENERATION Easter

MdN
売り上げランキング: 170893
おすすめ度の平均: 3.0
3 トップ関連本としては入門編、小説部分に価値を見出せるか否かですね
3 資料的価値は微妙か

|

« 港方面から自宅まで散歩 | トップページ | リハビリ散歩で古本屋に行ってきた。 »

geek」カテゴリの記事

Programming」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

デスマーチ」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

買い物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16952/41128861

この記事へのトラックバック一覧です: bk1ギフト券消化:

» 『Rubyを256倍使うための本 無道編』(Raccの本)を読んだらyaccの資料が欲しくなったので、 [PSVのまた〜り日記]
『yacc/lex―プログラムジェネレータ on UNIX』をAmazonマーケットプレイスで注文。 昨日、豪雨の中、届いて、郵便ポストに投函されていました。 ちゃんとビニール製の袋でカバーしてくれてて、中身は無事でした。 丁寧な発送者に感謝。 『Rubyを256倍使うための本 無道編』は、256倍本の中では、名著『C言語を256倍使うための本』の次に気に入ったかも。 Racc使いこなせるようになったら楽しそう~。 yacc/lex―プログラムジェネレータon UNIXposted with ama... [続きを読む]

受信: 2008年8月31日 (日曜日) 22:12

» 『日本のソフトウェア産業がいつまでもダメな理由』読了 [PSVのまた〜り日記]
ちょい前に買った 『日本のソフトウェア産業が いつまでもダメな理由』 を読み終わりました。 今までの自分のデスマーチ体験でのアレやコレやをトレースしてるような内容で、 読んでて泣けてきました。(つД`) 各問題をあまり深く掘り下げてはいないですが、まとめ本して見れば良書でした。 業界の問題点を上手く一冊の本にまとめてあると思います。 デスマーチ研究の資料として、各現場に一冊は置いておいて欲しい本です。 以下、記憶力補完の為に気になったところを写経。 「その人が悪かったのか、やり方が悪かったのか。そこ... [続きを読む]

受信: 2008年8月31日 (日曜日) 22:42

« 港方面から自宅まで散歩 | トップページ | リハビリ散歩で古本屋に行ってきた。 »