« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月29日 (月曜日)

年賀状を出してきた。

自転車 1時間

昨晩、年賀状が書き上がったので、 自転車で本局の郵便局まで行って、年賀状を投函してきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月28日 (日曜日)

[UC]トイレに一時間籠もってた・・・

いつも思うのですが、トイレに使う時間と体力がもったいない・・・。

これを普通の事に使えれば普通の生活が出来るようになるような気がするのだけど・・・。

なるべく本読んだりしますけど、気分や体調の状態によっては、いつも読めるとは限らないし・・・。

トイレに長く籠もってて、時間を無駄に使ってる感が強くなると、

  「ふざけんなーっ!」

とか叫びたくなる事があるんですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒さはブルガダ症候群に影響するのか?

暖かい部屋から寒い部屋へ移動した直後、少し胸に苦しさを感じたので、携帯心電計で心電図を見てみたところ、V2とV2'で少しSTが上昇しててブルガダ波形っぽくなってました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月26日 (金曜日)

【ロケットガール 4巻】『魔法使いとランデヴー』読了

1巻~3巻の時と同様、また2回読みました。

この巻は、短編3本と本のタイトルにもなってる中編『魔法使いとランデヴー』の1本の計4作。
短編は、かなり著者の遊びが入ってて、楽しんで(悪ふざけ含む)書いてるなぁ~と。
短編うちの『ムーンフェイスをぶっとばせ』では、思いっきり笑わせて頂きました。
(このサイトはUC患者さんが見てるので、 一応、書いておきますが、この場合の”ムーンフェイス”は、ステロイドの副作用のムーンフェイスとは違うですよ。この本で書かれてるのは無重力状態で顔が浮腫むムーンフェイス現象です。)

短編の長さでも、宇宙工学ネタをしっかり入れて、理系人間を満足させてくれる完成度の高さはさすが。

宇宙工学が絡む部分までちゃんと理解しようとすると、やはり2回は読まないとダメですね。
2回読むと、1回目に読んだ時に誤読してた部分をいくつか気づきましたからね。
このシリーズは、期間を空けた後、何度か読み返すと、また新たな発見があるかもしれないので、 読みたくなったらすぐに取り出せる場所に保管しておく事にします。

この本を読み終わったのが、クリスマスのちょっと前なんですが、3つの短編のうちの1つがクリスマスネタで、 丁度良いタイミングで読んだなぁ~と。
(作品中の登場人物達だけでなく)私にも良いクリスマスプレゼントになったです。

魔法使いとランデヴー―ロケットガール〈4〉 (富士見ファンタジア文庫)
野尻 抱介
富士見書房
売り上げランキング: 140101
おすすめ度の平均: 4.0
4 ゆかりの成長がみもの。ジュブナイルはこうでなくちゃ。
5 久々の新刊
3 『熱さ』が足らない
4 今後新作はあるか?


blog内関連記事:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月20日 (土曜日)

『潰瘍性大腸炎.com』のブログ・闘病記に紹介して頂いた。

こちらのコメント欄のようなやり取りがあって、『潰瘍性大腸炎.com』の”ブログ・闘病記”のページに 私のこのblogを載せて頂きました。

潰瘍性大腸炎(UC)関連blogのリンク集というのは、あると便利なので、UCサイトを運用してる人は、登録依頼してみると良いかもです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月19日 (金曜日)

[勝間和代]『効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法』読了

効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法』ですけどねぇ・・・。
結局、知的生産性アップに必要なのも体力なのね・・・。_| ̄|○

知的生産性で重要なことに集中力があります。集中力が続く人と続かない人の大きな違いは体力です。 なぜなら、1つのことを考え続けたり、結論を出すには体力が不可欠だからです。
(P.237)

これは、身体を壊して体力が落ちた後、物凄く生産性が低下して、もう、嫌というほど実感しているので、よ~く分かっていますが・・・。

私のウィークポイントが体力だというのは、十分承知していますYo!

でも、そんなに簡単に体力付けられたら、こんなに苦労してませんよ!
ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

まぁ、しかし、この本読むと、勝間和代さんの健康管理への力の入れようは異常。
持病持ちの私より健康に気を使ってるかも。
その点は、素直に見習うべきですな。

もっとリハビリ頑張ろう・・・。>私

効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法
勝間 和代
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 563
おすすめ度の平均: 4.0
5 自分をグーグル化とはなんぞ?
5 本ほど安いものはない!
2 グーグル化じゃなくてヤフー化
5 まだ、メールで、損をつづけますか?
4 勉強の準備するだけで「やたらと揃えなければならない道具があり、金が掛かる」というお話。実行したら・・「余裕無き人生」になりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リハビリ散歩

散歩 45分

歩くと体調がよく分かりますねぇ~。
今日は、体調よくないのが分かったので、早めに切り上げて帰ってきました。

なかなか体力戻らないのぉ~。(つД`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月15日 (月曜日)

リハビリ散歩

散歩 小一時間

病院に行って3回目の破傷風予防接種(←これで完了)をしてもらってきた後、 ジャスコの本屋で立ち読みしたり、ビタミンCのサプリメント買ったり、ジャスコの中をブラブラ。
その後、ジャスコの駐車場に車を停めたまま駅方面へ散歩(銀行に行って記帳など)。

あ~、駅前の旧ダイエーの建物も取り壊しなのか・・・。
さらにゴーストタウンになるなぁ・・・。(つД`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金曜日)

『恋するプログラム Rubyで作る人工無能』読了

読みかけのまま長らく放置してた『恋するプログラム―Rubyでつくる人工無脳』を読み終わりました。
chasen(茶筌)使った日本語解析やSOAP(Simple Object Access Protocol)を使ったGoogle API経由でのWeb検索の利用まで書かれてて面白かったです。
(『Google SOAP Search API』は、現在は、終了しちゃってるみたいなんですけどね・・・。(´・ω・`)ショボーン
(CodeZine:ひっそりと廃止になったGoogle SOAP Search API ))

恋するプログラム―Rubyでつくる人工無脳
秋山 智俊
毎日コミュニケーションズ
売り上げランキング: 37648
おすすめ度の平均: 4.0
4 プログラムを拡張していく様子が参考になった。
5 数少ない人工無脳本
4 プログラムは楽しいもの。
4 Rubyのすぐれた解説書
4 プログラムの入門書を一通り読んではみたんだけど・・・という人におすすめ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トニー・ブザンさんの本をもう一冊読んでみようと思って、

下記の本を注文。

自分を天才だと思える本 ― HEAD FIRST
トニー・ブザン Tony Buzan
きこ書房
売り上げランキング: 33113
おすすめ度の平均: 4.0
5 自分というより「人間」の価値を見直すことができた
5 人間に備わる多様な「脳力」を開発するために
4 日常生活の中で訓練し、上達する。
4 日々の生活を意識化する
4 天才は自分かもしれないと思える本


日々のほぼ日手帳へのメモはマインドマップモドキで書いてるのですが、 いまいち使いこなしているとは言えないので、マインドマップ開発者のトニー・ブザンさんの本を読んで、 もうちっと勉強してみようかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月11日 (木曜日)

リハビリ散歩

1時間15分

久しぶりに散歩。
片腕毎に0.5kgのパワーリスト付けて腕の方も強化。

歩いてる時は、腕の痛みは出なかったけど、今、キーボード打ってる姿勢で少し痛み出るなぁ~。
前みたいな激痛ではないけど・・・。

腕の方は、散歩してなかった間も室内での筋トレはしてたので、だいぶ良くはなってきてるんだけど、 全快までは、まだまだ。

足の方も室内トレーニングしてたんだけど、やっぱり実際に歩いてみると、多少、弱ってる感あり。
やっぱり、外に出ないダメだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[bk1から着弾]『ロケットガール 第4巻』届いた。

無事に入手出来るか心配してた『ロケットガール4 魔法使いとランデヴー』ですが
無事に届きました。ヽ(´ー`)ノバンザーイ
ついでに、EMDR関連の本も購入。

魔法使いとランデヴー―ロケットガール〈4〉 (富士見ファンタジア文庫)
野尻 抱介
富士見書房
売り上げランキング: 148260
おすすめ度の平均: 4.0
4 ゆかりの成長がみもの。ジュブナイルはこうでなくちゃ。
5 久々の新刊
3 『熱さ』が足らない
4 今後新作はあるか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月10日 (水曜日)

早起き生活にしてみるテストに失敗

朝、4時ちょい前に起きてトイレに1時間ほど籠もったら、5時過ぎてたので、そのまま起きておくテストをしてみました。

朝5時始動が可能なら東京への通勤も可能。
前も5時起きで新宿まで通ってたので、大丈夫だろうと思ったのですが、朝食を食べた後から、猛烈な頭痛と吐き気が起きだして、我慢出来なくなって10時にダウン。
今の時間まで眠ってました。

よく寝たら、頭痛も吐き気も治ったけど・・・。
使え無さ過ぎる自分の身体に絶望。

最近は、トイレ通いさえ凄い重労働に感じるぐらいの体力の無さだからなぁ・・・。

大腸あればなぁ・・・

トイレ通いの問題が無ければ、体力の消耗減らせるし、睡眠の質も良くなるんだけどねぇ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 8日 (月曜日)

【死にたい時に知っておくべき情報】最近、『システムエンジニア 死にたい』というような検索フレーズでこのblogを見に来る人が増えてる・・・

☆重要☆
精神的な混乱や不合理な言動、自殺未遂などが自分や家族に急に起こったとき、119番に電話すると、精神科専門の電話相談窓口や精神科救急の当番病院を教えてくれます。
http://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/heart/k-08-001.html

前から、多いなと思ってましたが、さらに増えた感じでヤバそうなので、ちょっとフォローしておきますです。
(「死にたい」で検索してくる人が増えた原因は、やっぱり例のアメリカ発の金融危機からのトヨタショック等が絡んだ不況からかなぁ・・・。(´・ェ・`)
皆、死ぬな~。死にそうな時は、死ぬ前に逃げろ~。)

そのような方は、このblogの下記の記事もご覧下さい。

ITproの記事なんかも参考になると思います。

この他にも下記のような記事があるので、参考にしてみると良いかも・・・。


ITエンジニア必須のうつ病予防と治療の知識
第1回 うつ病の増加は,IT業界から始まった
第2回 うつ病の診断基準と医療機関の選び方
第3回 うつ病の治療法とは?
第4回 うつ病と職場復帰-ある患者さんの事例
第5回 これでうつ病を予防しよう!
第6回 うつ病Q&A(最終回)

だから部下が「うつ」になる
Part1[現実] 心の病の損失額は2億円
Part2[発見] つらさを知ってほしい
Part3[予防] 原因を排除し生産性向上へ
Part4[支援] 放置はNG、適度なストレスを
Part5[生の声] まるで腫れ物に触るようだった

プログラマーやSEは、本当に鬱病になりやすい環境に置かれているからねぇ・・・。

なんか変だな?と思ったら、すぐに病院(心療内科 OR 精神科)に行って欲しいです。
早期発見、早期治療でお願い致します。m(_ _)m>本人&周りの関係者各位

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【マンガでわかるシーケンス制御】元組み込みシステムのプログラマーなのに

シーケンサーは、近くにあるのを見てただけで、よく理解してないので、ちょっと勉強しておこうと思ってAmazonさんに注文しておく。

シーケンサーの本を萌え漫画で出すなんて、目の付け所が凄いというか・・・、勇者ですな。>オーム社
(シーケンサーなんて、見た目、全然、かわいくないし、萌え要素なんて無い気がするんですけど・・・。(^^;)

これは、売れ筋を微妙に外してる予感がするので、買い逃すと入手困難になりそうな気がするですよ。
早めに捕獲しておいた方がよさげなので、某サイトで紹介されてるの見て、早めに行動。
(最近は、ちょっとタイミング逃すと、すぐに絶版になってしまってて入手に苦労しますからねぇ・・・。(つД`)>本)

マンガでわかるシーケンス制御
藤瀧 和弘 高山 ヤマ トレンドプロ
オーム社
売り上げランキング: 10507
おすすめ度の平均: 4.0
5 理解できた
3 入門の入門書

しかし、オーム社は電大の出版部門から分離した会社で、お堅い本が多かったのですが・・・、 今は、電大出版が昔のオーム社の領域にまで進出して、 オーム社は、萌え担当になった?
(最近は、 電大出版すら、一般向けの資格試験参考書出しまくってたりしてます からねぇ。
出版業界も不況で厳しいらしいので、なりふりかまわずといった感もあるような・・・。
シーケンサーで萌え本って・・・、正直、想像の範囲外でした。 ここまでやるか!?>オーム社)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 7日 (日曜日)

【ロケットガール】1巻~3巻まで読んだ。

久しぶりにライトノベル成分補充。

あさりよしとおさんの漫画の『なつのロケット』と川端裕人さんの『夏のロケット』を読んでて、『ロケットガール』読んでないのは、アレでしょ?という事で読みました。
(『ロケットガール』が書かれてなければ、『夏のロケット』は無く、そして、『なつのロケット』も無いという・・・。
なつのロケット』大好きな私が読まないでどーする!?という作品。>『ロケットガール』
あさりよしとおさんの『なつのロケット』のあとがきに川端裕人さんが 『ロケットガール』の諸条件を変えて変奏したのが拙著『夏のロケット』という事を書いてまして、 私は、それを読んで『ロケットガール』の事を知りました。)

『ロケットガール』は、読んだら、予想通り、見事にハマりました。
二度読みましたよ!

著者が野尻抱介さんですから、 ラノベだからと言って侮ってはいけません。
これは、ちゃんとしたSF小説


サイエンス・フィクション


著者は、ロケットや宇宙開発関連には無茶苦茶詳しい人なわけで、読者置いてけぼりにしても気にせず好きな事書いてあります。
(3巻のあとがきでは、JAXAの人にシミュレーションしてもらって物理的検証もしたと書いてるぐらいの気合の入り方。)
二度目でやっと理解出来た部分もあるので、二度読んで正解。

この勢いで、4巻も読もう!と思ったら、Amazonでは売り切れになってて、Amazonマーケットプレイスで

プレミア価格になってる・・・。_| ̄|○


一応、第4巻の『ロケットガール 魔法使いとランデヴー』はbk1で注文してみましたが、果たして、無事に入手出来るか心配・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 1日 (月曜日)

[リハビリ散歩]歯医者最終日

散歩 1時間40分

歯医者に出かけたついでに散歩へ。

本日で、歯の治療はひと段落。
今日やった治療は歯のクリーニングのみ。

歯医者の治療用椅子に座って首を後ろに倒されると、
やっぱり左腕の痺れが強くなる。(つД`)

あの椅子に座らなくてもよくなってのは、正直、嬉しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »