« [メンタルヘルス][自殺予防]もう無理」と言い残して“逃げた”45歳の本音 | トップページ | [IT業界][自殺]泥のように… »

2011年2月26日 (土曜日)

[新卒問題]労働環境だけはグローバル化しない経団連

相変わらず経団連のグローバル化詐欺が酷いですな。
#グローバル化 経団連 - Google 検索 http://bit.ly/fc75Na

さっさと日本国内の労働環境もグローバル化したらどうか?>経団連様

労基署を買収↓したりするのがグローバルスタンダードとでも思っているのか?
http://psv.moe-nifty.com/blog_1/2010/06/post-176f.html

===
 今回は、まず、日本と比べて海外企業ではどうして過労・うつ・自殺が発生しにくいのか、その事例を紹介する。その上で、これだけ過 労・うつの問題がクローズアップされているのに、医療制度でそれを救うことができないのはなぜかを精神医療に携わる複数の医師に語ってもらう。
 なお、本記事は、リテラジャパン・ファイザー主催で行われたパネルディスカッション「うつ病・自殺・格差社会」の内容に基づいて、日経BP社が独自に抜粋、編集したものである。

http://www.nikkeibp.co.jp/article/sj/20090902/178409/?P=1
===

===
▷過重労働を未然に防ぐボストンコンサルティングの制度
http://www.nikkeibp.co.jp/article/sj/20090902/178409/?P=2

 岩波 堤さん、アメリカでの様子、状況についてはどうでしょうか。

 堤 今の話と非常に似ているのですが、フォーチュン500に入る企業の約9割は、メンタルヘルス支援制度を積極的に入れています。
===

▷激論!労働学者VS女性経営者派遣法は見直すべきか自己責任か
http://psv.moe-nifty.com/blog_1/2011/01/post-5a85.html

▷[法人税減税]雇用拡大 経済界は「約束」拒否
http://psv.moe-nifty.com/blog_1/2010/12/post-2567.html

▷はてなブックマーク - NEWSポストセブン|韓国企業 日本企業から引き抜いた技術者に年収2倍出す http://bit.ly/hb0gVz

▷はてなブックマーク - ちば経済:就職決まらぬ学生ら、人材派遣会社で育成 実習経て「正規」目指す /千葉 - 毎日jp(毎日新聞) http://bit.ly/hyhzbt

▷はてなブックマーク - 自民、衆院解散にらみ経団連に秋波 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) http://bit.ly/hMdorB

▷はてなブックマーク - ブラックなのか判らないけれど社員が逃げた: フライドチキンは空をとぶ -フラソラ- http://bit.ly/gXEPdr

はてなブックマーク - 「財界総本山」の経団連に初の中国企業 会員不足で外資に積極開放?+(1/2ページ) - MSN産経ニュース http://bit.ly/e93LeZ

▷バス横転容疑者、就活の悩みネットに書き込みか 「ES終わらないorz」 http://bit.ly/eXQ7JG

▷新卒ってもしかして日本だけ? 世界の就職事情を聞いてみた!!

http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1516264&media_id=29
===

平成20年3月の大卒者の就職内定率は69.2%で前年比から1.1%上昇、日本の就職事情は回復傾向にある模様。何十社も会社訪問する厳しさはあ るものの、努力は報われるようになりつつあるみたいです。一方、海外はどうなのでしょう? 若年層の失業率が17%と高いEUの就職事情を聞いてみる と…。

「ヨーロッパには日本のような新卒の概念はなく、就職への考え方が違いますね」と教えてくれたのは、世界の雇用・労働事情の調査機関を持つアデコの加納千夏子さん。

「これはEU諸国全体の傾向ですが、彼らの就職活動は大学での専攻を生かせる“職種”を選ぶというもの。入社後も同じ職種で勤務し続けるのが向こうの文化で、転職しても前職と同じ職種に就くのが基本です」

じゃあ、もし希望の職種に就けそうもない場合は就職浪人をするんですか?

「そもそもヨーロッパには新卒一括採用の概念がないので、就職浪人もありません。新卒がメリットにならないヨーロッパ、特にイタリア、ギリシア、フ ランスあたりでは、卒業後のスキルのない若者に対して就職が狭き門になっているので、イギリスなど、将来性を雇用の判断基準としている国に流れる傾向が強 いですね」(加納さん)

日本とは違うな…。EU以外の地域はどうだろう? 生の声を聞きに、世界70カ国の学生が勉強する新宿日本語学校に伺ったところ、座談会を開いてもらえることに。早速、各国の学生さんにお話を伺いました。

「カザフスタンでは、大学が成績のいい学生を企業に推薦してくれるので、学生は勉強に打ち込むことで内定を引き寄せます」

「バングラデシュでは、大学卒業後もまずはアルバイトから。正社員になれるのは28歳くらいで、定年退職は45歳と早いです」

「香港の学生は大学卒業後、半年くらいの長期旅行に出かけます。なので入社時期はバラバラ。企業と相談して決めるんです」

世界各国様々ですね。それにしても香港いいな! これを企業に言える学生もスゴイけど。
(下元 陽/BLOCKBUSTER)
(R25編集部)
===

|

« [メンタルヘルス][自殺予防]もう無理」と言い残して“逃げた”45歳の本音 | トップページ | [IT業界][自殺]泥のように… »

仕事・就職活動・起業」カテゴリの記事

コメント

高速バス横転 逮捕の大学生は就職活動の帰りか―【私の論評】もう雇用環境は本格的に変わってしまったのかも?

ブログ名:「Funny Restaurant 犬とレストランとイタリア料理」

こんにちは。高速バス横転の犯人は、就活がうまくいかない現役大学生の仕業でした。今日の、雇用環境の悪化は、マクロ的に見れば、デフレによるものであり、これを改善しなければ永遠に解消できません。しかし、ミクロ的な見方をすれば、企業側としても、最近では、何の仕事もできないし、コミュニケーションもうまくとれない、社会性のない新入社員を定期的に大量に採用する事自体に嫌気がさしているという部分もあるのではないかと思います。これは、デフレの背後に隠れて良くは見えませんが、日本的雇用慣行である、新卒大量雇用そうして、毎年4月に入社式・研修という海外にはみられない日本独特の雇用慣行の崩壊が近づきつつあるのであって、たとえ、デフレが解消されたとしても、元にもどることはないのではないかと思います。私のブログでは、こうした雇用環境の変化の可能性を示唆してみました。詳細は是非私のブログを御覧になってください。

投稿: yutakarlson | 2011年2月27日 (日曜日) 10:10

> YUTAKARLSONさん
ブログ拝見しました。

新卒一括採用なんて止めて、通年採用だけにして大学卒業後に
アルバイトでもしながらのんびり就職活動するようにした方が良いと思うのだけどね〜。

そしたら、一発勝負のプレッシャーが軽減して、少しは学生のストレスも減るよ〜。
(高速バス横転事件みたいな事をしちゃうほど追い詰められる今の就活のストレスは異常。)

在学中は脇目も振らずに勉強した人の方が価値が高い人材(『人は資産』『技術は人なり』)に
なるハズなのにのぉ〜。

日本の学生よりも中国やインドの学生の方が優秀と評判になって、外国人の採用枠を増やしてる
企業が増えてきましたが、誰が日本の学生の勉強を邪魔してるのかと
小一時間問い詰めたいですな。

日本の学生のレベルを下げてるのは新卒至上主義な経団連様自身なんだがな〜。

まぁ、今の日本社会のエライ人達は、学生運動でろくに大学で
勉強してない時代の人達ですから、アカデミックな勉強をする時間の
大切さを理解してないのでしょうな〜。

まともな世代の人達が、日本の中枢を担うようになるまで、
あと10〜20年待つ事になるんだよなぁ〜。

はぁ〜。_| ̄|○

投稿: PSV | 2011年2月27日 (日曜日) 12:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16952/50975746

この記事へのトラックバック一覧です: [新卒問題]労働環境だけはグローバル化しない経団連:

« [メンタルヘルス][自殺予防]もう無理」と言い残して“逃げた”45歳の本音 | トップページ | [IT業界][自殺]泥のように… »