« [カレイドスター][GyaO]幻の大技が見れるのは明日まで! | トップページ | うつ病などの精神疾患の自殺が病気の症状として正式に認められたようですな。 »

2011年7月 6日 (水曜日)

80時間の“過労死ライン”経営判断か、命と健康か

お金より健康や命の方が大事なんだけどなぁ〜。(´・ω・`) ショボーン

人を大切にしない社会は、経済が衰退するぞ・・・。

日本の政治家や経済学者、経営者は、ドラッカー先生の言う「人こそ最大の資産」を理解していないのだなぁ〜。

最大の資産を大事にせずに景気回復するわけないだろ・・・。(;´Д`)

安全配慮義務守っても経済は発展させられるのだろうけどねぇ〜。



80時間の“過労死ライン”経営判断か、命と健康か
 元康さんが亡くなった当時から管理本部長を務める水野正嗣専務は「飲食業は季節や時間ごとの繁閑差が大きく、一定程度の時間外労働を認めざるをえない。現場の労働時間を役員が把握するのは難しく、今回の判決が通れば他業種の会社経営にも影響が及ぶ」と、納得しない。

 一方、原告である、亡くなった元康さんの父、了さんは漏らす。「何でこんな会社に入れてしまったのかと思う。二審でも役員の責任が認められたことはうれしいが、本当は刑事裁判を起こしたいくらいだ」。

 二審の大阪高裁の判決はこう続く。三六協定や賃金体系の体制作りが「経営判断事項」とする大庄側に対し、「責任感のある誠実な経営者であれば、自社の労働者の至高の法益である生命・健康を損なうことがないような体制を構築し、(中略)義務があることは自明」とした。

 09~10年度、精神障害なども含めた労災請求件数は、過去最高を更新した(図)。今回の判決は外食業界のみならず、日本企業全般に重い責任を突き付けたと言えそうだ。

20110627009793467

Photo

|

« [カレイドスター][GyaO]幻の大技が見れるのは明日まで! | トップページ | うつ病などの精神疾患の自殺が病気の症状として正式に認められたようですな。 »

デスマーチ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

仕事・就職活動・起業」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16952/52137152

この記事へのトラックバック一覧です: 80時間の“過労死ライン”経営判断か、命と健康か:

« [カレイドスター][GyaO]幻の大技が見れるのは明日まで! | トップページ | うつ病などの精神疾患の自殺が病気の症状として正式に認められたようですな。 »