« 80時間の“過労死ライン”経営判断か、命と健康か | トップページ | なんと!GyaO!でアニメ版「聖闘士星矢」第1話の青銅聖闘士編から黄金十二宮編までの全73話を期間限定で公開…だと!? »

2011年7月 6日 (水曜日)

うつ病などの精神疾患の自殺が病気の症状として正式に認められたようですな。

がん、脳卒中、心臓病、糖尿病と同レベルの死亡率の高い病気だと、やっと認められたな〜。

◇4大疾病、精神疾患加え5大疾病に…厚生労働省 http://bit.ly/oLa9yw 厚生労働省は6日、これまで「4大疾病」と位置付けて重点的に対策に取り組んできたがん、脳卒中、心臓病、糖尿病に、新たに精神疾患を加えて「5大疾病」とする方針を決めた。



◇精神疾患を追加5疾病に http://bit.ly/reUZHd 医療計画記載条件▽患者数が多く、かつ死亡率が高いなど緊急性を要する▽症状の経過によって医療機関の機能に応じた細かな対応が求められる▽特に、病院と病院、病院と診療所、そして在宅医療へとつながる連携に重点を置いている



|

« 80時間の“過労死ライン”経営判断か、命と健康か | トップページ | なんと!GyaO!でアニメ版「聖闘士星矢」第1話の青銅聖闘士編から黄金十二宮編までの全73話を期間限定で公開…だと!? »

心と体」カテゴリの記事

特定疾患・難病・障害者」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16952/52137748

この記事へのトラックバック一覧です: うつ病などの精神疾患の自殺が病気の症状として正式に認められたようですな。:

« 80時間の“過労死ライン”経営判断か、命と健康か | トップページ | なんと!GyaO!でアニメ版「聖闘士星矢」第1話の青銅聖闘士編から黄金十二宮編までの全73話を期間限定で公開…だと!? »