2014年3月 5日 (水曜日)

長期記憶とトラウマと記憶の無害化

海馬は「生きていくために不可欠」と判断した情報だけを取捨選択して、長期記憶に送り込むので、ブラック企業で命の危険を感じた記憶などは、危険を回避するのに必要な「生きていくために不可欠」な情報として長期記憶化されてるわけね。
という事は、やっぱり、忘れらないのはしゃーないのね〜。

むしろ、危険に対して敏感だったおかげで、命を拾った事に感謝なわけですな。

昔、鈍感力とか流行ったけど、危険に対して鈍感な人は、戦場(経済戦争,企業戦士も含む)では早死にするタイプに分類されるので、生物の生存戦略としてはダメダメ。

危険に敏感に反応して、うつ病で戦線離脱するのは、生物の生存本能としては正常。
危険に鈍感な人が、戦線離脱に遅れて、生命維持限界点を超えてしまって、死んじゃうのが、過労死。

野村克也さんは、鈍感は罪であり悪と言ってますな。
鈍感な人がリーダーだと、マジ大惨事!\(^o^)/
鈍感は罪。鈍感でなかった事を後悔する必要無し。

大切なのは、悪い出来事の記憶(トラウマ)を忘れる事じゃなくて、EMDRやレム睡眠で起きるような記憶の再処理と無害化ですな。

ちなみに、私の経験上、常に身体(筋肉)の力を抜いてる習慣がつくと、嫌な記憶が思い出された時の不安感は、一瞬ですむようになって、かなりラクになります。
フラッシュバックとかが起きた瞬間は同時に筋肉も緊張するのだけど、常にシステマ呼吸法等で、筋肉を緩めてる習慣があると、筋肉の緊張時間が短くなるので、同時に不安を感じる時間も短くなるです。
これは、精神交互作用とか逆制止と言われている現象を利用したテクニック。

続きを読む "長期記憶とトラウマと記憶の無害化"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月28日 (土曜日)

B! [最強の呼吸法][システマ][ロシア][マーシャルアーツ]スクワットは息を止めずにやるべし

システマ入門より。


20131228164304

続きを読む "B! [最強の呼吸法][システマ][ロシア][マーシャルアーツ]スクワットは息を止めずにやるべし"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月21日 (日曜日)

1999年「四国化工機」(徳島県北島町)から子会社の「植田酪農機工業」(東京都)に出向した男性(当時35歳)がうつ病を患い自殺/「著しく困難な納期を設定し、うつ病を発症させた」として安全配慮義務違反 #裁判 #ブラック企業 #過労死

デスマーチで無理な納期で死にかけてる人だらけな職業プログラマーには有難い判例が


キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


頑張って裁判を闘ってくれてありがとうございます。m(_ _)m
そして、亡くなった旦那さんのご冥福をお祈り致します。




 秋信治也裁判官は植田酪農機工業に計約6455万円の損害賠償を支払うよう命じる一方、四国化工機への請求を棄却した。

 判決によると、男性は99年に出向。使用経験がない設計ソフトで機械の改造設計を短期間で行うよう命じられた。この負担で、うつ病を発症し、休職。四国化工機に復職後も、治ることはなく、同年、自殺した。

 秋信裁判官は植田酪農機工業について、「著しく困難な納期を設定し、うつ病を発症させた」として安全配慮義務違反を認める一方、四国化工機については「出向の必要性は認められ、復職後の働かせ方は過度な負担を強いるものではない」などとして、責任はないとした。

 男性の自殺については、労基署がいったんは労災とは認めない決定をしたが、妻が決定を不服として高松地裁に提訴。同地裁の「男性の死は業務に起因する」とした判決を受け、労基署が労災を認定していた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月21日 (木曜日)

うつ病などで労災 30才代以下の若者が半数

20120621213637

相変わらず、できるヤツから潰されるですな〜。

この先の日本を支える優秀な人達から、この世を去っていってるのを放置したままで、この国の価値を高めるイノベーションなんて起きるわけないよね〜。

毎年々々、自殺者を3万人以上も出してるような失政を続けて、直近の10年だけでも30万人以上ものイノベーションの源泉を失ってしまっては、しばらくは利益なんて生まれないし、経済が良くなるわけないですな。

今、大企業が赤字で苦しみまくってるけど、それは、経団連と自民党主導で、イノベーションの生まれる土壌を破壊し尽くす焼き畑農業を推奨して、目先の利益ばかり追求してきた結果。

ま、自業自得だわな。\(^o^)/

税金で公共事業や補助金出したりして、わざわざ、こんなアホな大企業経営者達を助ける必要無しですよ。

若者の自殺を撲滅して、ちゃんとイノベーションを起こせる人材に育てる投資をすれば、20年後に日本の復活はあるかもね。

逆に、このまま若者を殺し続ければ、日本の復活は無いな…。(;´Д`)

これからイノベーションを起こすのは、今の若者なのにな〜。
そこを大切にしなくても景気回復出来るような『銀の弾丸』など無いのにね。
それに気づかない老害達は、ホント、馬鹿ですね〜。

経済学者が吹聴しまくってたお金を右から左に動かすだけで(お金の流れをコントロールすれば)富が生まれるという経済学信仰の『神話』をまだ信じてる老害は爆発しろ!\(^o^)/


うつ病などで労災 30才代以下の若者が半数
http://www.youtube.com/watch?v=PE3aj89nt-w&feature=youtube_gdata_player

20120621213618


Trafficking in Persons Report 2012の白地図版。上から順に青=Tier1、緑=Tier2、... on Twitpic


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月14日 (木曜日)

眠くて、だるくて、何もできないので、光療法( http://bit.ly/KpgqME )を試してみる。これ (http://amzn.to/MCrPEr )注文した。

毎日、しんどい。(´;ω;`)ブワッ

結構、良いお値段しますが、

円高で少し安くなってるみたいなので、
藁にも縋る感じで注文してみた。

はよこい!\(^o^)/

http://www.valkee.com/uk/


Brain(脳) Stimulation Headset . Valkee substitutes(…を代わりに使う) the mood(気分)-elevating(意識を高める) effects(影響) of the sun(日光) , by channeling(注ぐ) safe(安全な) bright(明るい) light(光) directly(直接に) to photosensitive(感光性の) regions(地域) of the brain(脳) through the ear(耳) canal(導管) . That ‘s why Valkee increases(増える) energy(精力) , and can act(作用する) as a preventative(予防の) or treatment(治療) of mood(気分) swings(ぶらんこ) . Valkee has CE Class II ( a ) medical(健康診断) device(装置) certification(証明) and is clinically(臨床的に(見て)) tested(試験) .

VALKEE Bright Light Headset


Valkee 脳 (光ファイバー OR ブライトライト OR Valkee OR 耳) (光療法 OR うつ病 OR 心療内科 OR 精神科 OR PTSD OR 不安障害 OR 適応障害 ) - Google 検索

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月10日 (火曜日)

『システマ入門』読了なう。

最近、システマにハマってます。





やっぱり、身体を緩めるのは大事ね。

この本が言ってる事は、本質的にはゆる体操の高岡英夫さんと同じなのだけど、システマのブリージング(呼吸)の方がシンプルで簡単なのが素晴らしいです。

システマは、どんな状況でも常にブリージング(呼吸)し続けるのが肝なので、複雑な手続きが無く、いつでも出来るようになっていて、ゆる呼吸法よりも簡単設計。 さらに、戦闘中のダメージ回復に使われるものなので、即効性も凄いです。

実感する効果は、自律訓練法に近いですね。
足の裏を意識して、システマのブリージングをすると、足の裏の筋肉の緊張がほぐれて血行が良くなっていくのが分かります。
これは、自律訓練法の公式の『足が重い』(筋肉痛の弛緩)と『足が温かい』(血流改善)と同じですな。

自律訓練法は、出来るようになるまで、かなり練習時間が必要だけど、システマのブリージング(呼吸)は誰でも出来て簡単なので、まずはこっちをオススメ。

システマのブリージング(呼吸)で、筋肉を解せるようになってから、自律訓練法や高岡英夫さんの古武術メソッドやゆる体操に挑戦してみる方が効率良いと思うです。

【送料無料】システマ入門

【送料無料】システマ入門
価格:1,680円(税込、送料別)


本当に「使える動き」とは?
ゆっくりとできないことが、速くできるわけがない」
システマ入門 本当に「使える動き」とは?「ゆっくりとできないことが、速くできるわけがない」

打たれる練習の重要性
「どんなに優れた戦士でも必ず一度は攻撃をくらう」
システマ入門 打たれる練習の重要性「どんなに優れた戦士でも必ず一度は攻撃をくらう」

システマのスピリットについて1…「Keep Calm」
「確かにアドレナリンは普段以上の力を引き出してくれるかも知れないが、リスクが大きい。結果的に自分自身を損ねてしまうだろう」/それよりもはるかに安全で強い力がブリージングによって得られる/自分の意識、感情、身体にこみ上げて来る様々な緊張を呼気とともに吐き出します。/感情を意志でコントロールすることはかなり困難です。だからこそ呼吸という身体運動を通して、感情を鎮めるのです。/「Calm」さがない動きや技は、どこか間違っている/「Keep Calm」は、心と身体のバランスの崩れを教えてくれる大切なガイド
システマ入門 システマのスピリットについて1…「Keep Calm」「確かにアドレナリンは普段以上の力を引き出してくれるかも知れないが、リスクが大きい。結果的に自分自身を損ねてしまうだろう」とし、それよりもはるかに安全で強い力がブリージングによって得られる



  • ブリージングで http://twitpic.com/8x8hv7 お腹の痛みが治ったので、ご飯食べて昼の薬(補中益気湯、アリナミンF25mg、ペンタサ、ガスコン、ラックビー)を飲んできた。シチューおいしかったです。 http://instagr.am/p/IQpwc1NiWN/ posted at 13:31:34

  • お腹の右側の張りが強くてツライのをブリージングでなんとか軽減したなう。▽北川 貴英 の ストレス、パニックを消す!最強の呼吸法 システマ・ブリージング を Amazon でチェック! http://amzn.to/w4drt8 http://twitpic.com/8x8hv7 posted at 09:04:38

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月26日 (月曜日)

この動画を見て、今の私の状態にそっくりで驚いた。→慢性疲労症候群 「疲労」と呼ばないで:NEWSアンサー:テレビ東京 http://bit.ly/H7pbHA

慢性疲労症候群 「疲労」と呼ばないで:NEWSアンサー:テレビ東京 慢性疲労症候群 「疲労」と呼ばないで:NEWSアンサー:テレビ東京


毎日、身体が鉛のように重くて起き上がれないし、このニュースの患者さんのように布団に横になったまま食事する事もあるし…。

身体の彼方此方が痛いし…。

病院で調べても痛みの原因は分からないし…。(´;ω;`)ブワッ

まぁ、私の場合、色々な病気を持ってて慢性疲労症候群に類似した症状が出る可能性が他にあるから、慢性疲労症候群の専門医に診てもらっても確定診断は出ないだろうなぁ〜。(´・ω・`) ショボーン

慢性疲労症候群の研究がもっと進んで、血液検査みたいなので簡単に分かるようになると良いんだけどなぁ〜。
慢性疲労症候群も特定疾患治療研究事業の対象に指定して、研究リソースを増やして欲しいですな。

TwitterとTwilogを検索→("特定疾患" OR 難病 OR 指定 OR 認定 OR 確定) (慢性疲労症候群 OR CFS)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月19日 (月曜日)

15時間労働で休憩わずか30分! 入社2カ月で過労自殺するワタミ社員のスタンダードな働き方:MyNewsJapan http://bit.ly/FPJd5t #労災 #労働 #仕事 #過労死 #自殺 #メンタルヘルス #ワタミ #和民

15時間労働で休憩わずか30分! 入社2カ月で過労自殺するワタミ社員のスタンダードな働き方:MyNewsJapan15時間労働で休憩わずか30分! 入社2カ月で過労自殺するワタミ社員のスタンダードな働き方:MyNewsJapan 15時間労働で休憩わずか30分! 入社2カ月で過労自殺するワタミ社員のスタンダードな働き方:MyNewsJapan

私は、何度も過重労働で倒れてるけど、
日本は、過労で病院行って http://bit.ly/9zY4ey http://bit.ly/xnVUUa も労災の「ろ」の字も出ない労働信仰の強いエコノミックアニマルな国だからね。

日本の医療費を激増させて社会保障の破綻を加速させてるのは、このようなブラック企業ですよ。
消費税上げる前に過労の医療費は労災として厳格運用にしろって!

こういう会社の経営者が政治家になれそうな勢いなんだから、
日本ってのは、
恐ろしい国ですわ…。((((;゜Д゜))))ガクガクブルブル

労災隠して健康保険や傷病手当金を使わせるのは違法です。(キリッ



企業による労基署買収の実態→夫はなぜ 死んだのか 過労死認定の厚い壁

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月13日 (火曜日)

たった1個の細胞から増やした大腸の細胞をマウスの肛門から注入して、大腸の傷ついた部位を治すことに、東京医科歯科大学の渡辺守教授らのチームが成功した。炎症やがんの手術で傷ついた大腸を再生するのに役立つと期待される。

世界初、幹細胞1個から大腸修復に成功 クローン病などの新しい治療­につながることも期待 http://bit.ly/zpdkH9

https://www.evernote.com/shard/s36/sh/5050778d-cdd7-49d7-ad63-ff518de493ec/3e72019f9c66976867c16d882ec4e688

続きを読む "たった1個の細胞から増やした大腸の細胞をマウスの肛門から注入して、大腸の傷ついた部位を治すことに、東京医科歯科大学の渡辺守教授らのチームが成功した。炎症やがんの手術で傷ついた大腸を再生するのに役立つと期待される。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 9日 (金曜日)

[メモ][#心臓 ][#ブルガダ症候群 ]KLF15が多過ぎるとBrugada症候群と呼ばれる遺伝性の心調律障害患者に生じる心電図変化が認められる。/概日リズムと心臓突然死との関連を示す分子的機序が明らかに #医療 #健康

私は、ブルガダ症候群と診断されている人なので、これはとても興味深いニュース。



このBlog内のブルガダ症候群の記事→ http://bit.ly/hblpvh


概日リズムと心臓突然死との関連を示す分子的機序が明らかに 海外ニュース【健康美容EXPO】 http://bit.ly/Al0AhM


心室性不整脈と呼ばれる異常な心調律(heart rhythm)が突然心臓死の最も一般的な原因であり、心臓突然死は心疾患の主要な死亡原因である。専門家は、心室性不整脈が朝の覚醒時に最も多く、夕刻に小さなピークがあることに以前から気づいていた。今回の知見は、その分子的機序に新しい洞察をもたらす可能性がある。

米ケース・ウェスタン・リザーブCase Western Reserve大学(オハイオ州)医学部内科助教授のDarwin Jeyaraj氏らによる今回の研究では、クリュッペル様因子(Kruppel-like factor 15;KLF15)と呼ばれる遺伝因子が身体の自然な概日リズムと心臓の電気的活動を結び付け、電気的活動を調節することが判明した。

KLF15が過少または過剰になると、心臓の電気的サイクルが喪失または崩壊し、不整脈リスクが大幅に増大する。例えば、心不全患者ではKLF15が少ないが、KLF15が多過ぎるとブルガダBrugada症候群と呼ばれる遺伝性の心調律障害患者に生じる心電図変化が認められる。今回の知見は心臓突然死の症例数減少につながる可能性があり、KLF15を増加させる薬剤を心不全患者に対し、特に心臓突然死が発生しやすい一日のある時点で投与することも可能になる。

Jeyaraj氏は「今回の研究により、これまで知られていなかった心臓の電気的不安定性の機序が同定された。これは、長年知られていた不整脈の昼夜の変動に対する洞察をもたらす」と述べている。研究結果は、英科学誌「Nature(ネイチャー)」3月1日号に掲載された。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧