2013年11月 4日 (月曜日)

11/30開催 申込期限 11月16日(土)まで クリスマス&忘年会2013 | 講演・交流会 | ちばIBD 千葉の潰瘍性大腸炎[UC]/クローン病気[CD]患者会 http://bit.ly/1gkYEcM

11/30開催 クリスマス&忘年会2013 | 講演・交流会 | ちばIBD 千葉の潰瘍性大腸炎[UC]/クローン病気[CD]患者会 http://bit.ly/1gkYEcM


行きたいけど、今年も体調的にちょっと参加は厳しいな〜。(´・ω・`) ショボーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月29日 (日曜日)

これは、行きたいけど〜。

体調的に無理だな。(´・ω・`) ショボーン

ウォーキング&ラン 参加者募集!|ウォーク&ランフェスタ2010

https://twitter.com/nanfes/status/22399898699

Unknown

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年1月25日 (月曜日)

九州から帰ってきた。

往復ともじゃ~~~るぅ~(JAL)の飛行機で。

[JAL大分空港]九州から帰ってきた。 [JAL大分空港]九州から帰ってきた。 [JAL大分空港]九州から帰ってきた。 [JAL大分空港]九州から帰ってきた。 [JAL大分空港]九州から帰ってきた。 [JAL大分空港]九州から帰ってきた。 つーかーれーたー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日曜日)

祖母の四十九日

本日、祖母の四十九日の法要が無事に終わりました。

その時のお坊さんのお話は『利敬行』について。
これを機会に、特に行供養を気にかけるようにする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月29日 (月曜日)

[潰瘍性大腸炎][クローン病][食事]IBD患者会の医療講演会に行ったら、昔、読んだ本の内容のその後の話だった。

今日(6/28(日))は、ちばIBDの”2009年潰瘍性大腸炎&クローン病医療講演会”に行ってきました。

講演は、

炎症性腸疾患の食事療法への新提案
~あなたは大丈夫??誤解だらけの脂肪酸栄養~

という内容でした。

PowerPointで書いた資料をプロジェクターで映して説明してくれたので、非常によく分かったのですが、 なんとなく、そのPowerPointの資料に既視感が・・・。

もしや・・・と思って、自宅に帰り着いてから、昔読んだ『油脂(あぶら)とアレルギー (脂質栄養学シリーズ)』を本棚の奥から発掘して、チェックしてみると、今日の講演会で見たのとそっくりな図や表やグラフが・・・。


油脂(あぶら)とアレルギー (脂質栄養学シリーズ)


内容(「BOOK」データベースより)
本書では、n‐6/n‐3比の低い油脂(魚油、シソ油など)がアレルギー過剰反応性を抑えるという動物実験の結果から始まり、この比を下げる食餌療法(例えば伝統和食療法)がアトピー性皮膚炎、喘息、炎症性腸疾患などの治療に有効であるという臨床試験の結果、アレルギー過敏症にともなう行動異常を抑えるという結果、および抗アレルギー薬と油脂栄養との関わりを解説した。

どうりで見たことのある感じのPowerPoint画像が多かったわけだ・・・。(^^;
おかげで、今日の講演会の内容は、スムーズに理解出来ましたです。

こんなところで10年前に読んだ本が役に立つとは・・・。

この本は、1999年初版で、今年は、2009年。

さすがに10年経つと、研究も進んでるわけで、10年前は動物実験ベースのデータだったのが、 今日の講演会では、実際の人間(ボランティア)を使った実験データも示されていて、研究が進んでるのを実感。

実際の医療の現場で実践され始めているIBD患者に対する脂肪酸摂取指導のノウハウの話も聞けて、 私的には、
あれから10年後
の話という内容で、非常に興味深い講演会でした。

頑張って、行って良かったです。

食事療法としては、 n-6系PUFA(PUFA=多価不飽和脂肪酸)を減らして、

一日に摂取するn-6系PUFAn-3系PUFA

比率を1:1にする

のがポイントらしいです。

植物油脂のn-6系PUFAであるリノール酸は、特にヤバイ! 超ヤバイ! という事で、動物性油脂の飽和脂肪酸(SFA)の方がまだマシという話でした。

今回の医療講演会の先生の話では、潰瘍性大腸炎(UC)でもクローン病(CD)でも、
  1. n-3 PUFA 1700mgを1単位として、1日で3単位(5.1g/日)を摂取する。
    (魚油としそ油を下記のように合わせて、計3単位)
    1. 魚油(EPADHA)から1単位
    2. しそ油(αリノレン酸: ALA)から2単位
  2. n-6 PUFAを多く含有する食品、調味料を学び、 可能な限り摂取を控えることで、日本人の平均 n-6 PUFA摂取量の半分(約5~6g/日)にする。

とすれば、

食物繊維、消化の悪い食べ物:
腸閉塞を繰る返すような腸管狭窄がなければOK

肉類:
80g/日程度以内なら種類を問わずOK

乳製品:
乳糖不耐症がなければOK

揚げ物、炒め物:
オリーブオイルラードを使用

おやつ:
「植物油脂」の表示がなければOK

との事。

私の受けていた10年前の食事指導の内容とは、随分と変わったなぁ・・・。

しそ油(えごま油)は、体内に摂取すると変化して、エイコサペンタエン酸(EPA)になるらしいのですが、 その変化の過程で、n-6 PUFAからアラキドン酸という炎症物質の素になる物質が出来るのを阻害する効果があるらしいので、EPAやDHAだけでなく、


しそ油(えごま油)の摂取も

重要なポイントらしいです。






ちなみに、『油脂(あぶら)とアレルギー (脂質栄養学シリーズ)』では、

n-3系多価不飽和脂肪酸の代謝は n-6系多価不飽和脂肪酸の代謝と同一の酵素である シクロオキシゲナーゼおよびリポキシゲナーゼによって代謝されるため、n-3系多価不飽和脂肪酸を多量に投与するとこれらの酵素がn-3系多価不飽和脂肪酸の代謝に占拠されるため n-6系多価不飽和脂肪酸代謝の競合阻害が起こり、LTB4などの産生が抑制されて抗炎症効果を発揮することが知られている。
(P.144)

と説明されています。

さらに、

1)臨床的検討

  上記の結果より、臨床的にも n-3系多価不飽和脂肪酸を多量に含有するエゴマ油の投与はクローン病患者の血漿 LTB4や TXB2の産生を抑制し、抗炎症作用を持つことが予想される
(P.145)

と、10年前の本の『油脂(あぶら)とアレルギー (脂質栄養学シリーズ)』には書かれていたのですが、今日の医療講演会では、実際の医療の現場で使用される段階に入っているという話だったので、


10年経つと、ちゃんと医療は進歩するんだなぁ・・・

と感慨深い気分に・・・。

私は、この10年間、何の進歩もしてないのに、その間、頑張ってくれていた人達が居たんですねぇ・・・。

ありがとうございます。m(_ _)m>頑張って研究してくれていた方々

だだし、今回の医療講演会の内容の注意点が一つ。

この n-3 PUFAと n-6 PUFAの摂取比率をコントロールする食事療法は、 緩解維持には有効だけど、 この方法だけでは緩解導入は難しいとの事。

この食事療法だけでなく、今まで通りのIBDの通常治療も併用して行って下さいという事でしたので、 この点は、要注意です。


最後に、講演をして下さった先生、患者会のスタッフの皆様、

お疲れ様でした。m(_ _)m

とても興味深い内容で、楽しい時間が過ごせました。(^_^)

追記:

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年5月 8日 (金曜日)

[メモ]IT業界で使い捨てされないために ―無能・要らないと言われたときの対応マニュアル


デスマーチ中なら、「無能・要らない」と言われたら、私ならサッサと辞めるけどね。
命と健康の方が大切。

IT業界では、デスマーチプロジェクトに残ると命の危険があるので、そこまで頑張ってはいけない・・・。

ヨードン先生もデスマーチから自分の身を守るには逃げるしかない
と言ってるしなぁ・・・。

日常的に「無能・要らない」という言葉が飛び交う現場は、

 このタイプのプロジェクトでは、何人かが過労で倒れ、胃潰瘍やノイローゼを患い、離婚問題が持ち上がる。
 不幸が実際に起こると、プロジェクト・マネージャー氏は、プロジェクトメンバーの前でニタリと笑い、「あいつはもともと弱かったんで、そういう運命だったんだ」と斬り捨てる。

(『デスマーチ 第2版』(エドワード・ヨードン) P.57)

という状況になってると思われるので、どちらかと言うと逃げなきゃ・・・。(;´Д`)
(私は何度も逃げ遅れて、罵声を浴びながら仕事をしたので壊れましたが・・・。)

逃げ時を誤ると、身体を壊して人生を棒に振る事になるからねぇ・・・。>IT業界

健康的な生活を確保した上で、辞めないという方法があるのなら良いけど・・・。
デスマーチ・プロジェクトは、常態であって、例外ではないIT業界では無理だろうなぁ・・・。

どんな話をするのか興味があるので体調が良ければ行ってみたいけど・・・。
体調的に無理な予感・・・。

何を言われても「絶対に自分から辞めるな!」だけを強調して仕事を頑張るように促すアドバイスは、 IT業界では、逆に危険ですよ~。

雇用確保も大事だけど、

一番大事なのは健康です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年1月 3日 (土曜日)

[おみくじ写真]初詣に行ってきました。

Img353

Img354

Img355

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月11日 (日曜日)

昨日は、ヨガ教室に行ってきました。

昨日は、地元のIBD患者会主催のヨガ教室に行ってきました。
私の場合、ちょっと心臓の件があるので身体を動かすイベントへの参加は、 ちょっと心配だったのですが、メールで相談したら、会場にAEDがある事を 調べてくれたので、安心して参加出来ました。

心臓の方は、心電図をとってみたら、ブルガダ症候群的には、V2, V2'(V2の一肋間上の位置)でのSTの上昇改善されてて、 ヨガをした後の方が良い感じになってました。

ヨガの内容は、ゆっくりのんびりやる健康ヨガ。
お腹(腸)をほぐす呼吸法とか教えてもらったりしたら、ヨガをやった後は、お腹の方も調子良くなりました。

最近は、いつもストマを閉じた後の傷の辺りが張って鈍痛があったのですが、 ヨガをした後は、
その痛みが改善されて楽になってました。(^_^)

*** 心電図 ***

☆ヨガをする前

「2008_05_10_12_20_54_pm_a.pdf」をダウンロード

「2008_05_10_12_21_38_pm_a.pdf」をダウンロード

「2008_05_10_12_22_33_pm_a.pdf」をダウンロード

☆ヨガをした直後

「2008_05_10_04_50_32_pm_a.pdf」をダウンロード

「2008_05_10_04_51_57_pm_a.pdf」をダウンロード

「2008_05_10_04_52_41_pm_a.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 4日 (日曜日)

第11回オリゲーフェスタ68&秋葉原散策

第11回 オリゲー・フェスタ☆68に行ってきました。
今まで、何度も行こうという野望はあったのですが、デスマーチってたり、体調が良くなかったりで行けなかったので、 今回が初参加でした。

展示も面白かったですが、 午後からの講演会が、やたら濃い内容で面白かったです。(笑)

freescale関連の話なんかを聞いてると、やっぱ組み込み方面は面白いな・・・と思ってしまいます。
(組み込み案件はデスるので、もう仕事じゃやりたくないないような気もするけど・・・。(;´Д`))

ColdFire使ったLinuxボード(CoFilint)の展示/販売もしてたので、 freescaleさんの話を聞いた後だと、思わず買いそうになっちゃうぐらいな勢いで興味津々に。(笑)

5/18までに『ツクモロボット王国』で買うと三千円引きにしてくれるパンフレットをもらってきてしまいました。

で、本日のイベントでの購入物メモ。
オリゲーフェスタ68で買ったのは、自転車創業さんの品のみ。

(資)自転車創業』の製品(Windows用ゲームと一部X68版同梱)
■『空の浮動産/再装版』/X68版とFM音源版サントラ同梱(¥3200)
■『ロストカラーズ』(¥2800)

『サークル:自転車操業』の頒布物(自転車創業関連の本)
■つきぎめ南極大冒険 前/後(各¥600)

空の浮動産 再装版
空の浮動産 再装版
posted with amazlet at 08.05.04
自転車創業 (2007-04-27)
売り上げランキング: 979

ロストカラーズ
ロストカラーズ
posted with amazlet at 08.05.04
自転車創業 (2004-02-22)
売り上げランキング: 1558
おすすめ度の平均: 4.0
4 「洗練された」という言葉がしっくりくる。迷っているなら買おう。
4 個人力

自転車創業さんのソフトは、 Amazonでも買えるけど、直接作った関係者の方と会話しながら買えるのがイベントの楽しいところ。
「Amazonで買ってもらうより、ココで買ってもらった方が利益率良いんですよ~」みたいな話を聞けば、 そりゃ、応援してる作品を買うなら、製作者サイドにお得な方で買うでしょ?です。

その他の品としては、プレゼント抽選会で当たって電源修理済みの X68000 ACEを貰える事になりました。
電源を修理して一ヵ月後ぐらいに届くそうです。
楽しみ♪

うちのX68Kは、謎の物体に繋がれたこんな有様なので、 ちゃんと普通に動くX68Kが欲しかったんですよ~。
しかも、欲しかったのは、新しいタイプのではなく、SASIのHDDに入った古いデータの救出用にSASIインターフェイス付いたマシンだったので、 これは嬉しい。
ありがとうございます。m(_ _)m>プレゼント提供者様

それから、X68系のイベントなのに、UC関係者さんにも会えたり出来たりする謎。
今までネットでは知ってた方だったのですが、直接お会い出来て嬉しかったです。

オリゲーフェスタ68が終わった後は、一人で秋葉原散策。
久しぶりにアキバの空気を吸って、街全体に漂う謎のエネルギー吸収
元気になりました。(笑)

自宅周辺の散歩とは違うモチベーションで歩けて楽しいなぁ~。>秋葉原散策

やっぱり、体力無いので、あちこちで休み休みな感じでしたが、
昔の秋葉原の比べたら、

休む場所が沢山あって助かる。

新しく出来た『AKIBA TOLIM』なんかも偵察してきました。
ソファーが置いてあるフロアもあって、一休みには良い感じ。
疲れてる時にソファーなんかに一度座ると、歩くの嫌になっちゃうけどね。(;´Д`)

秋葉原が純粋な電気街じゃなくなって、一般人も来るようになって、 こういう一般人感覚の施設が増えのも悪い事じゃないな、と思いました。

昔、よく行ってたパソコンショップが無くなってて、メイド喫茶とかになってるのは悲しいけど・・・。
(メイド喫茶は、まだ入った事が無いですな。
ゴールデンウィークという事で、すごい行列が出来てるお店とかありました。>メイド喫茶)

新しくなった秋葉原は、まだ全然見て周りきれていないので、今度、またゆっくり見に行きたいです。
やっぱり、買い物しなくてもジャンク屋見て回るのとか楽しいわ。

秋月行ったら、面白そうなキット売ってて、買いたくなったけど、買ってもまた作らずに置いたままになるなぁ・・・と思って自重しました。
もっとやる気パワーが充電されたら買おう。>秋月キット

いつもの如く、アキバヨドバシのトイレを使わせて頂いたので、取り敢えず、下記の本をヨドバシで購入。
(個室の数は多いし、ウォッシュレット完備で素晴らしいのです。>ヨドバシのトイレ環境)

Rubyレシピブック 第2版 268の技
青木 峰郎 後藤 裕蔵 高橋 征義
ソフトバンク クリエイティブ
売り上げランキング: 69839
おすすめ度の平均: 4.5
5 プログラム言語一つにつきレシピ本は持っておくべき。
4 「Rubyでやりたい」のならとりあえず読んでみて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 6日 (火曜日)

[メモ][11/17(土曜日)]障害者のための適職フェア

ゼネラルパートナーズ主催 障害者のための適職フェア
体調が良ければ、リハビリがてらに行ってみたいが。

さて、事前予約はどうすべか・・・。
11月7日までに事前予約をしていただいた方には、ご自宅に転職応援BOOKが郵送されます。 参加企業一覧と詳細な求人情報、当日の会場のご案内、履歴書・職務経歴書の書き方など、あなたの転職活動に役に立つものばかりです! 事前にチェックして本番に臨みましょう。

東京国際フォーラム ホールB5
http://www.t-i-forum.co.jp/

【地図】
東京駅・有楽町駅からの地図は
こちらをご確認ください⇒【詳細地図】

JR線
○有楽町駅より徒歩1分
○東京駅より徒歩5分 (京葉線東京駅とB1F地下コンコースにて連絡)

地下鉄
○有楽町線 : 有楽町駅とB1F地下コンコースにて連絡
○日比谷線 : 銀座駅より徒歩5分/日比谷駅より徒歩5分
○千代田線 : 二重橋前駅より徒歩5分/日比谷駅より徒歩7分 ○丸ノ内線 : 銀座駅より徒歩5分
○銀座線 : 銀座駅より徒歩7分/京橋駅より徒歩7分
○三田線 : 日比谷駅より徒歩5分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧