2013年5月19日 (日曜日)

自動車免許更新書類手続きだん。潰瘍性大腸炎の手術後に何度か寝起きに倒れた事がある(たぶん脱水症状)ので、別室に呼ばれて問診もだん。あと、倒れる可能性のある心臓の不整脈(ブルガダ症候群)もある事を伝えたら…

自動車免許更新書類手続きだん。優良講習開始待機。あと20分ぐらい待ちみたい。
潰瘍性大腸炎の手術後に何度か寝起きに倒れた事がある(たぶん脱水症状)ので、別室に呼ばれて問診もだん。あと、倒れる可能性のある心臓の不整脈(ブルガダ症候群)もある事を伝えたら、「ICDを埋め込んでるか、一年以内に倒れた経験がある時は診断書が必要」との事。難病持ちの免許更新は面倒ですな。\(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日曜日)

[メモ] #アップル - 障がいをお持ちの方へ / Apple Storeでは、身体障がい手帳・精神障がい保険福祉手帳・療育手帳を保有された方の個人購入を対象に特別価格での販売を行っています。 #iPhone #AppleJp #障害者

『アップル - 障がいをお持ちの方へ http://bit.ly/TpLkUf Apple Storeでは、身体障がい手帳・精神障がい保険福祉手帳・療育手帳を保有された方の個人購入を対象に特別価格での販売を行っています。』..._〆(゜▽゜*)メモメモ

http://www.apple.com/jp/contact/disability.html

Image

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月18日 (水曜日)

<祇園暴走>警察庁長官「免許申請・更新時に工夫徹底」指示

21世紀なんだからさー。
こういうのは、テクノロジーで解決しようよ…。(;´Д`)

日本は、役所の各組織の上層部が文系ばかりだから、
テクノロジーで問題解決という発想が無いのよね〜。_| ̄|○

身体障害の乙武さんの運転 http://bit.ly/Jaq5DW は、OKで、
内部障害 http://bit.ly/HRc2pQ の人の運転はダメってのはおかしいだろ…。

乙武さんの改造自動車みたいに、それぞれの障害に合わせた車を用意したら良いんだよ。
癲癇(てんかん)の人の場合なら、自動ブレーキシステム http://bit.ly/HPGIqd のある車を
運転してもらえば良いだけだろうが…。

癲癇(てんかん)の人などには、自動ブレーキシステムのある車に乗ってもらえば解決だよ!

ただ、病気を隠さないと就職出来ない日本の雇用習慣 http://bit.ly/IWcd0E をなんとかしないと、
自動ブレーキの自動車を用意しても、業務での運転の事故は予防出来ませんがね!

てんかんを持病に持っていたことを知っていたら、採用しなかったと思います。車に乗れなかったら、会社に必要ないですからね

この事故の本質的原因を突き詰めていくと、労働問題に収束するハズなのだが…、
そこまで問題の本質を追求するような思慮深い政治家は、
今の日本には居ないからな〜。(´・ω・`) ショボーン

日本は、政局が大好きで、選挙の時だけ『政治家の血が燃え』て本気を出すような勝ち負けしか興味が無い人しか政治家にならない(なれない)からのぉ〜。

たぶん、また、問題の本質を理解しないままトンチンカンな規制の法律や制度が出来るんだろうな〜。_| ̄|○

<祇園暴走>警察庁長官「免許申請・更新時に工夫徹底」指示


 警察庁は17日、東京都内で全国交通部長会議を開いた。片桐裕・警察庁長官は、京都の18人死傷事故を起こした藤崎晋吾容疑者(30)=死亡=がてんかんを隠して免許を更新していたことを踏まえ、「免許の申請・更新時に正確な申告を促すための工夫の徹底に配意すること」と訓示した。

 さらに片桐長官は、「(京都の事故が)病気に起因するか否かは捜査中」とした上で、制度と運用の両面から再発防止策を検討していく考えを示した。

はてなブックマーク - 朝日新聞デジタル:大型トラックに衝突防止装置設置を義務化へ 国土交通省 - 愛車


社会保障を削減しすぎて、健常者へも不幸がトリクルダウンしたでござるの巻。: PSVのまた〜り日記 社会保障を削減しすぎて、健常者へも不幸がトリクルダウンしたでござるの巻。: PSVのまた〜り日記




若い人たちの疑問に答えます|てんかん(癲癇)と生きる 若い人たちの疑問に答えます|てんかん(癲癇)と生きる

クレーン車暴走事件の背景は職ではない|てんかん(癲癇)と生きる クレーン車暴走事件の背景は職ではない|てんかん(癲癇)と生きる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月26日 (月曜日)

この動画を見て、今の私の状態にそっくりで驚いた。→慢性疲労症候群 「疲労」と呼ばないで:NEWSアンサー:テレビ東京 http://bit.ly/H7pbHA

慢性疲労症候群 「疲労」と呼ばないで:NEWSアンサー:テレビ東京 慢性疲労症候群 「疲労」と呼ばないで:NEWSアンサー:テレビ東京


毎日、身体が鉛のように重くて起き上がれないし、このニュースの患者さんのように布団に横になったまま食事する事もあるし…。

身体の彼方此方が痛いし…。

病院で調べても痛みの原因は分からないし…。(´;ω;`)ブワッ

まぁ、私の場合、色々な病気を持ってて慢性疲労症候群に類似した症状が出る可能性が他にあるから、慢性疲労症候群の専門医に診てもらっても確定診断は出ないだろうなぁ〜。(´・ω・`) ショボーン

慢性疲労症候群の研究がもっと進んで、血液検査みたいなので簡単に分かるようになると良いんだけどなぁ〜。
慢性疲労症候群も特定疾患治療研究事業の対象に指定して、研究リソースを増やして欲しいですな。

TwitterとTwilogを検索→("特定疾患" OR 難病 OR 指定 OR 認定 OR 確定) (慢性疲労症候群 OR CFS)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月13日 (火曜日)

たった1個の細胞から増やした大腸の細胞をマウスの肛門から注入して、大腸の傷ついた部位を治すことに、東京医科歯科大学の渡辺守教授らのチームが成功した。炎症やがんの手術で傷ついた大腸を再生するのに役立つと期待される。

世界初、幹細胞1個から大腸修復に成功 クローン病などの新しい治療­につながることも期待 http://bit.ly/zpdkH9

https://www.evernote.com/shard/s36/sh/5050778d-cdd7-49d7-ad63-ff518de493ec/3e72019f9c66976867c16d882ec4e688

続きを読む "たった1個の細胞から増やした大腸の細胞をマウスの肛門から注入して、大腸の傷ついた部位を治すことに、東京医科歯科大学の渡辺守教授らのチームが成功した。炎症やがんの手術で傷ついた大腸を再生するのに役立つと期待される。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 7日 (水曜日)

[#潰瘍性大腸炎][#クローン病]炎症性腸疾患抑える免疫細胞発見

1331058353762.jpg

朝日新聞デジタル:炎症性腸疾患抑える免疫細胞発見 阪大教授ら、マウスで - サイエンス 朝日新聞デジタル:炎症性腸疾患抑える免疫細胞発見 阪大教授ら、マウスで - サイエンス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月18日 (土曜日)

はてなブックマーク - 東京新聞:障害者の新法 現場の声を忘れるな:社説・コラム(TOKYO Web) http://bit.ly/ywHJLI ..._〆(゜▽゜*)メモメモ

 人権侵害だとして全国各地で違憲訴訟が一斉に起きた。この国の障害福祉行政は一体どこを向いて仕事をしているのだろうか。

---

 その現場の声は昨年八月に骨格提言として集約された。閣議決定通り今国会に向けて法案化されると信じたのに、新法案と称して厚労省が示したのは現行法の仕組みを維持した案にすぎなかった。

---

   いくら「障害者と健常者の共生社会の実現」と理念を掲げ、法律の名前を変えても、中身がそのままなら世界の六割が加盟する障害者権利条約の批准も危うい。








 法案の方向性を示す概要だが、昨夏に同部会がまとめた骨格提言をほとんど無視した内容ともいえよう。部会の委員や障害者団体は強く反発しており、徹底した再検討が必要だ。

 厚労省案は、わずか4ページの簡略な中身だ。例えばサービス支給について、骨格提言は障害程度区分に代わる新たな支給決定の仕組みを求めた。これに対し、同省案は「法の施行後5年を目途に、障害程度区分の在り方について検討を行い、必要な措置を講じることとする規定を設ける」とした。現行の障害程度区分を維持したまま、部分修正のみ検討するという姿勢だ。

 新法制定ではなく、障害者自立支援法の一部改正にとどめようとする同省の姿勢が表れている。

 佐藤久夫部会長の整理では、骨格提言の内容60項目のうち、同省案で全く触れられていない事項が48項目にも上った。検討されているが、その内容が不明確なのは9項目。不十分ながら骨格提言を取り入れている事項は3項目にすぎなかった。

 委員からは「骨格提言を無視した内容であり、到底認めることはできない」「(国と障害者自立支援法訴訟原告との間で結ばれた)基本合意に反する。国は詐欺を働くのか」などの激しい反発の声が上がったという。

 骨格提言は、障害者、関係団体の代表らが一堂に会し、18回もの会合を重ねた末に一定の共通見解に達した歴史的な文書だ。

 障害者の地位を保護の客体から権利の主体へと転換し、障害者権利条約の精神を実現させるものだ。提言に基づく新法は、障害者福祉を大きく前進させるものとして期待されていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 4日 (日曜日)

[#医療][#遺伝子][#癌]患者本人のT細胞(免疫細胞)を遺伝的に改変してキラー細胞とする新たな白血病治療法で、末期の白血病患者3人のがん細胞が死滅または激減したとの研究

T細胞の改変で末期の白血病患者が全快、米研究 国際ニュース : AFPBB News T細胞の改変で末期の白血病患者が全快、米研究 国際ニュース : AFPBB News

【8月11日 AFP】患者本人のT細胞(免疫細胞)を遺伝的に改変してキラー細胞とする新たな白血病治療法で、末期の白血病患者3人のがん細胞が死滅または激減したとの研究結果が10日、米医学誌「サイエンス・トランスレーショナル・マガジン(Science Translational Medicine)」と同「ニューイングランド医学ジャーナル(New England Journal of Medicine)」に同時発表され、驚きをもって受け止められている。


T細胞を改変出来るなら、潰瘍性大腸炎とかの自己免疫疾患にも応用出来そうな気がするのですけど、そういう研究はされてないのかのぅ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月15日 (月曜日)

『潰瘍性大腸炎の治療は日本が世界をリードしている』らしい。

10年前に比べたら、ホント、治療の選択肢が増えたもんな〜。

炎症性腸疾患関連のお医者さんや研究者の方々は、マジで頑張ってくれてるですよ。

本当にありがたい。

感謝!

潰瘍性大腸炎、治療薬増える  :日本経済新聞 潰瘍性大腸炎、治療薬増える  :日本経済新聞

 がんなどでは欧米で使える薬の国内認可が遅れる問題が指摘されているが、「潰瘍性大腸炎は治療の選択肢が多い日本が世界をリードしている」(国崎准教授)。難病に指定されており医療費の患者負担も軽くなっている。

 大草教授は独自の治療も実施している。患者の4人に3人は腸内に「バリウム菌」を持つのに注目。3つの薬を併用してこの菌を除去する。ステロイドが効きにくかったり量を減らすと再発したりする患者に2週間服用してもらうと、3カ月後に約6割で炎症やただれが軽減・消失した。落ち着いた状態が3年続いた患者も少なくなかった。「患者の大腸粘膜には通常の100倍近く菌がいる。それを除けば病気の原因を取り除ける」と大草教授は話す。現在は保険適用外だが薬は2週間で約5000円と安価だ。

 これらの治療で症状が安定すれば食事も普通にとれる。「直腸炎型」というタイプを除き病気になって7年以上たった患者は大腸がんのリスクが高まるので、内視鏡検査を毎年受けてほしい。一方、経過がよくない場合や大量の血便で命の危険がある場合は外科手術で大腸を摘出する。

(snip)

 若い患者が多いため妊娠・出産をためらう例も少なくない。「妊娠すると病気が悪化するのでは」「薬を飲んでいるので奇形や流産が心配」といった声が寄せられるという。かつては医師の間でも妊娠中の患者への投薬に慎重な意見が主流だった。最近の海外研究では不妊や流産、奇形の危険度が大きく高まることはなく、妊娠前の薬の服用がリスク増につながることもないと報告されている。ただ病気の活動期に妊娠すると早産や体重が少なく生まれるリスクが高まるので、「まずは自分の治療を最優先し、症状が落ち着き半年以上たってからの妊娠を勧めている」(国崎准教授)。この病気の薬の大半は妊娠中でも安全性が比較的高いと考えられており、出産後も薬の多くは服用しながら授乳ができる。

 潰瘍性大腸炎は落ち着いた状態をできるだけ維持するのが大切。規則正しい生活やストレスをためないなど患者の心がけが重要だ。再発しても患者が治療に専念できるよう、職場・学校の理解や支援も欠かせない。

続きを読む "『潰瘍性大腸炎の治療は日本が世界をリードしている』らしい。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 3日 (水曜日)

障害者を多数雇用する企業に対する税制優遇制度が拡充

障害者を多数雇用する企業に対する税制優遇制度が拡充されました - 政府インターネットテレビ
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg5132.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧